2019年5月21日 (火)

ノートPCのタッチパッドが使えなくなった! #EliteBook

HPのEliteBook840が突然タッチパッドが使えない!?最初はマウスポインタもいなくなったままで何も出来ない。とりあえずUSBマウスを繋げばそっちは使えるので、デバイスマネージャとかイジってみても変化なし。いよいよHPのサポート頼みかとチャットを試みるが繋がる気配はないし...

WEBをアッチコッチと彷徨うと「HPノートブックPC - 電源リセットの実行」なんてのを発見。無事に解決しました。正直初めてやったな「電源リセット」って。あ~焦ったぁ

■HPノートブックPC - 電源リセットの実行

 

.

| | コメント (0)

2019年2月19日 (火)

#マウス #分解掃除 してみた。

Img_20190219_131314

マイクロソフトのキーボード(Sculpt Comfort Desktop AE SL3V-00029)にセットになっていたワイヤレスマウスのスクロールホイールがオカシクなってしまったので、分解掃除してみました。

分解は底面のマウスソール(シール)を剥がして4個のネジを外します。
※トルクス(星形)ドライバーが必要で今回は「T5」(手持ちセットで一番細いヤツ)を使いました。

ネジが外れると本体は簡単に開ける事ができます。

で、ホイール周辺ですがしっかりホコリが入り込んでいました。
Img_20190219_132115

綿棒でホコリを取ってあげれば
Img_20190219_132127

ほらこの通り☆
Img_20190219_132619

とりあえず復活です。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月18日 (月)

#Windows10 #スタートメニュー #アイコン がヘン?

Ng_start_icon

Windows10のスタートメニューのアイコンが砂嵐?になっている。クリックしたりすると一瞬本来のアイコンが表示されるが再び砂嵐に...アイコン表示がヘンなのは度々起こるが今回は一体何でしょう。

発生箇所を見ていくとアプリ独自のアイコンではなく黄色いフォルダーが表示されるべき所がダメになっているらしい。で、グーグル先生に直し方を質問するわけだが、皆さんいろいろ苦労されている様子で特定の方法があるわけではないらしい。

今回はコチラ(↓)を参考して直しました(もしかしたら再起動するだけで直ったのかもしれないけど参考まで)
■Windows10 アイコンを正しく表示させる(アイコンキャッシュリセット)


<追記>
その後も再発するし使っている間に砂嵐から無地になったり、全てのフォルダーアイコンがヘンになる訳でもなさそうだし、動作に影響ないので放置する事にする(コラコラw)


.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月22日 (火)

#Office は1601/01/01 9:00に再起動されます。

Excel1601

最近Windows7のEXCEL2013を起動すると「更新プログラムを使用できます:システム管理者が要求する更新プログラムが、1つまたは複数のアプリによってブロックされました。更新プログラムを適用するため、Office は1601/01/01 9:00に再起動されます。」てなメッセージ(↑)がでるようになったのだが「1601/01/01 9:00に再起動されます。」て言われても永遠に来ないような...で、これはOffice製品に共通の症状でした。

Google先生に聞いてみるとOfficeのアップデートに失敗しているらしく<今すぐ更新>を実行しても「既に最新」だと言われてしまうようで、Officeを修復するとか再インストールするとかが必要らしい。

なんて事を調べていたら、数日後には自然復旧していました。とさ。なんじゃこりゃ

多分、次のアップデートで直ったとかそんな事だろうが、Windows10だったら事前に分かっていても止められないんだもんな~どうなっちゃうんだろう?


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月20日 (日)

#Windows10 #October2018Update #EXCEL2016

W10_excel1

Windows 10 October 2018 Updateアップデート後だが、EXCEL2016で不具合が発生した。既存のファイル(.xlsx)をダブルクリックで開くとEXCELは起動するが内容は表示されない。そこから改めてファイルを開けば正常に表示できる。

今回のEXCELは以前のアップデートによる不具合対応で自動更新を止めていた。
W10_excel2

そこで、最新の状態に更新してみた。
W10_excel3
W10_excel4

本件はこれで解決したようです。さて、次は何が起こるかな?



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月19日 (土)

ついに #Windows10 #October2018Update が、やって来た。

Swin10_1809

トラブルブル続きでノビノビになっていたWindows 10 October 2018 Updateが遂に我が家にも降って来たぁ~

■「Windows 10 October 2018 Update」、自動更新対象デバイスへの配信を再開

更新時間が気になったが、約15分で完了。トラブルってた割には短いな。で、同時にカスペルスキーもアップデートされたのだがアクティベーションキーの入力が必要だった。
Swin10_1809ka

その影響もあってか、いつものWEBサイトにログイン出来なかったり...その他にどんな症状が出るのかはまだ分からない。

あんまり無理してアップデートしてくれなくてもイイんだけどね~
Swin10_1809ver


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月15日 (火)

#VR 用PCを補強するぞ。 #WindowsMixedReality

Vr_ssd

ヘッドマウントディスプレイ「VRP100」を手に入れて1年が経過。途中でグラボ(ASUSのGTX1050Ti)増設して何とか使えるようになったものの、コレと言ったコンテンツにも巡り合わず、介護とか軽減税率対応とかバタバタしてしばらく触る機会もなかったが、より手軽に利用できるように、HDD→SSD換装とRAM増設(8→16GBに交換)してみました。

Vr_ram

パーツ選びは経済面は勿論、相性を重視して手堅い選択になっていると思います。そして、例によってキューブ型ケースは中身がギュウギュウ詰めなので、こういう時は苦労しちゃいます。まぁ好きで選んだので仕方ないんだけどね~

Vr_pc

Acronis True ImageでHDDをSSDにコピー(クローン)して完了です。Windows起動もアプリも一層快適になりました。さて、今年はどっぷり浸れるようなものに出会えるのかな?



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月14日 (月)

#Mac #TimeMachine 用HDDを #ElementsPortable に交換した。

P1060050

Mac miniのTimeMachineが「容量不足でバックアップできない」ので新しいHDDに交換した。

必要な容量は対象の2倍程度あれば大丈夫っぽいようだが、丁度お買い得になっていた「WESTERNDIGITAL Elements Portable 3TB」を買ってみた。Macで使う為にはフォーマットが必要です。

交換してTimeMachineに設定してスタート!1TBをバックアップするのには約14時間掛かりました(ふぅ)

起動ディスクを外付SSDにしているのでディスク構成はこんな感じです。「利用可能」容量の表示がなんか変な気もするが...
Mac_disk

問題なく使えているようですが、以前から気になっていたのがスリープ中のバックアップであまりに頻繁に外付HDD&SSDが動くので逆に心配になっちゃって、使ってない時は良くない?て事で「Power Nap」はオフにしました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月29日 (月)

外付けSSDに #macOS #Mojave をインストールしてみた(2)

Mac_os_104_d

無事にmacOS Mojaveとなったmac miniですが、その後TimeMachine用のHDDアクセスランプが止まらない様子。OS変えたし少しはかかるだろうと思いながらも「長すぎね?」。表示は「古いバックアップのクリーンアップ中」とか。

数時間待ってみたものの流石に心配なので、1度キャンセルして改めて手動でバックアップを実行してみたら、結局ディスクがいっぱいになっていた事とOSアップデート後のバックアップが重なったことで時間がいつも以上にかかったらしい。完了するまで6時間くらいかかった(汗)
Mac_os_104_e

これで何とか完了かな?印象的には期待以上に速くなったんじゃない?起動もバックアップも外付けになったのでmac本体のHDDは「ただの箱」て事かな?(笑)
Mac_os_104_b

次期Mac miniの噂もあるようですが、やっぱりHDDやメモリーは簡単に交換できるようにして欲しいな>Appleさん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月28日 (日)

外付けSSDに #macOS #Mojave をインストールしてみた(1)

Mac_os_104_a

Macの起動ディスクを外付けSSDにすると幸せになるらしい。なんて話を目にしたのでmacOS Mojaveへのアップグレードに合わせてやってみました。

■古いMacが快速復活! 買い替え前に試したい「ちょい足し」がコチラです

■旧型iMacやMac miniを外付けSSDから起動して高速化する方法!環境持ち運びも可能に!

まずはSSDですが、Mac対応×1TB×Thunderboltの条件では、ほとんど選択肢はなく(まぁ悩まなくて済む/苦笑)TranscendのTS1TSJM500を購入。TranscendはメモリーとかSDカードとか何回も使ったことあるので「まぁ大丈夫でしょ」て事で。

・Mac mini(Late2014)につないで
・「Mac OS拡張(ジャーナリング」にフォーマットし直して
・macOS Mojaveをダウンロード&インストール
・本体HDDの全てを転送

作業は迷うことなく進んだものの転送で「残り約35時間」なんて言われた時には、どーなっちゃう事やら不安になりましたが実際には約5時間で完了しました(データ量は500GBくらいあったし、途中からは席離れちゃいました)

で、とりあえず主な使用アプリである「写真」を起動してみました。例によって「ライブラリのアップデート」が始まるわけですが、数分で完了。動作もかなり軽快になった感じ?

続く

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧