« 2018年11月 | トップページ | 2019年2月 »

2019年1月22日 (火)

#Office は1601/01/01 9:00に再起動されます。

Excel1601

最近Windows7のEXCEL2013を起動すると「更新プログラムを使用できます:システム管理者が要求する更新プログラムが、1つまたは複数のアプリによってブロックされました。更新プログラムを適用するため、Office は1601/01/01 9:00に再起動されます。」てなメッセージ(↑)がでるようになったのだが「1601/01/01 9:00に再起動されます。」て言われても永遠に来ないような...で、これはOffice製品に共通の症状でした。

Google先生に聞いてみるとOfficeのアップデートに失敗しているらしく<今すぐ更新>を実行しても「既に最新」だと言われてしまうようで、Officeを修復するとか再インストールするとかが必要らしい。

なんて事を調べていたら、数日後には自然復旧していました。とさ。なんじゃこりゃ

多分、次のアップデートで直ったとかそんな事だろうが、Windows10だったら事前に分かっていても止められないんだもんな~どうなっちゃうんだろう?


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月20日 (日)

#Windows10 #October2018Update #EXCEL2016

W10_excel1

Windows 10 October 2018 Updateアップデート後だが、EXCEL2016で不具合が発生した。既存のファイル(.xlsx)をダブルクリックで開くとEXCELは起動するが内容は表示されない。そこから改めてファイルを開けば正常に表示できる。

今回のEXCELは以前のアップデートによる不具合対応で自動更新を止めていた。
W10_excel2

そこで、最新の状態に更新してみた。
W10_excel3
W10_excel4

本件はこれで解決したようです。さて、次は何が起こるかな?



| | コメント (0) | トラックバック (0)

#スマカメ #アウトドア #CS-QR300 なら、どうだ?

Img_2046

期待したスマカメ2(QS10)がいろいろ残念だったので、最後の希望(?)でQR300を試してみた。

本体が黒く、赤外線LEDを使用しない点は、たしかに大きな違いだと思う。動体検知はやや鈍い感じだが設定を「高」にして様子を見てみる。

セールスポイントの「ムーンライトカメラ」は、カラーで撮れるものの色味はやや不自然な感じにはなるので過度な期待はしない方が良いかな?そして、当然ながら赤外線LEDがないので「月明り程度」は明るさがないと映らないわけで暗視重視なら赤外線LED式の方が明らかに優れています。

ちょっと気になる点ですが、度々ステータスLEDが点灯している時がある。放置しておくと自然復旧しているが...電波状態が悪いのだろうか?

とりあえず出来る事はやってみた感じなので、これで満足に使えないようだとスマカメ導入は失敗と言う事に...しばらく様子をみてみよう。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月19日 (土)

ついに #Windows10 #October2018Update が、やって来た。

Swin10_1809

トラブルブル続きでノビノビになっていたWindows 10 October 2018 Updateが遂に我が家にも降って来たぁ~

■「Windows 10 October 2018 Update」、自動更新対象デバイスへの配信を再開

更新時間が気になったが、約15分で完了。トラブルってた割には短いな。で、同時にカスペルスキーもアップデートされたのだがアクティベーションキーの入力が必要だった。
Swin10_1809ka

その影響もあってか、いつものWEBサイトにログイン出来なかったり...その他にどんな症状が出るのかはまだ分からない。

あんまり無理してアップデートしてくれなくてもイイんだけどね~
Swin10_1809ver


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月15日 (火)

#VR 用PCを補強するぞ。 #WindowsMixedReality

Vr_ssd

ヘッドマウントディスプレイ「VRP100」を手に入れて1年が経過。途中でグラボ(ASUSのGTX1050Ti)増設して何とか使えるようになったものの、コレと言ったコンテンツにも巡り合わず、介護とか軽減税率対応とかバタバタしてしばらく触る機会もなかったが、より手軽に利用できるように、HDD→SSD換装とRAM増設(8→16GBに交換)してみました。

Vr_ram

パーツ選びは経済面は勿論、相性を重視して手堅い選択になっていると思います。そして、例によってキューブ型ケースは中身がギュウギュウ詰めなので、こういう時は苦労しちゃいます。まぁ好きで選んだので仕方ないんだけどね~

Vr_pc

Acronis True ImageでHDDをSSDにコピー(クローン)して完了です。Windows起動もアプリも一層快適になりました。さて、今年はどっぷり浸れるようなものに出会えるのかな?



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月14日 (月)

#Mac #TimeMachine 用HDDを #ElementsPortable に交換した。

P1060050

Mac miniのTimeMachineが「容量不足でバックアップできない」ので新しいHDDに交換した。

必要な容量は対象の2倍程度あれば大丈夫っぽいようだが、丁度お買い得になっていた「WESTERNDIGITAL Elements Portable 3TB」を買ってみた。Macで使う為にはフォーマットが必要です。

交換してTimeMachineに設定してスタート!1TBをバックアップするのには約14時間掛かりました(ふぅ)

起動ディスクを外付SSDにしているのでディスク構成はこんな感じです。「利用可能」容量の表示がなんか変な気もするが...
Mac_disk

問題なく使えているようですが、以前から気になっていたのがスリープ中のバックアップであまりに頻繁に外付HDD&SSDが動くので逆に心配になっちゃって、使ってない時は良くない?て事で「Power Nap」はオフにしました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月13日 (日)

#スマカメ2 スタンダード #CS-QS10 買ってみた。

Qs10_1

電源コードは、さすがに短すぎでは?そして説明不足はもはや伝統か(苦笑)

スタンド取付穴は本体背面のみで「やや下向き」にするには壁にネジ止めする必要があり思い通りの視野を得るように位置決めするのは相当に難しい。そこで、L字金具(巾広金折)に取り付けて棚の上に置く事にした。これで場所、向きを簡単に調整できる。

LED目立ち過ぎ。赤外線LEDもCS-QR20(ナイトビジョン)よりも明るく、ステータスランプが常時「青」点灯しておりアプリの「LED表示」を「オフ」に出来ない(設定・再起動しても「オン」のまま)シール等で隠してしまおうか?赤外線LEDは仕方ないので介護見守り用にはアウトドア版(CS-QR300)の方が適当か?
Img_2042

動体検知が敏感杉?無駄な(?)録画が多過ぎる。音にも反応しているのか?既存のQR20だがSDカードを変更しても録画の不具合は相変わらず繰り返しているがQS10は大丈夫なのだろうか?

不安だらけなのだが変わる物も見つからないので...

<追記>ステータスLEDのオフ設定ですが、iOS版アプリからは出来ました。iOS/Android/Windowsでアプリの作りがバラッバラなのもスマカメの伝統だよね?


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月12日 (土)

#車載 #ハンズフリー 買ってみた。(THF-04/TAXION)

Img_20181201_133611

携帯機種変時(ガラケー機種変更は大変だぁ #KYF36)から引っ掛かっていた車載ハンズフリーですが、ネットでの評判が良さげに思えたので「THF-04(TAXION社)」を買ってみました。

この手の物は大抵が「サンバイザーに取り付け」ですが、これだとサンバイザー自体が使えなくなっちゃうんですよね~。で、マジックテープでダッシュボードに貼り付けてみました(上図)

運転中の通話がそれほど多くないのですが、ちょっと使った感じは
・基本性能(音質、音量)は良好だと思います。
・サイズ感(本体、ボタン)も悪くない。

気になる点は
・省エネ機能ですが、運転中に突然「電源が切れます」とか良くある
・そして、フイに「電源が入りました」とか言って復帰するのですが
・「(Bluetooth)接続しました」にならない事が多いけど
これって、大丈夫なの?この時着信したらどうなるんだろう??

今の所、これ以上の物が見つからないので様子見てみます。



.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年11月 | トップページ | 2019年2月 »