« そして何も無くなった(Windows10 ブルースクリーンのその後) | トップページ | 使えないなぁOFFICE mobile »

2017年4月12日 (水)

早速Windows 10 Creators Updateを入れてみた

W10_c_upd1

■Windows 10を手動でCreators Updateにしてみた ~MediaCreationTool入手から数十分で完了 - PC Watch

とにかく試してみました。対象PCはacer ASPIRE ONE 752(CPU=Celeron SU2300、RAM=2GB、SSDに換装済み)

Img_1182
作業時間はダウンロードして再起動までで約1時間。そこからが長くて完了までに約1時間半。計2時間半て感じでした。(いろんな記事等でトータル1時間位とか書いてあったような気がしますが、本体性能がかなり影響したのかも)

W10_c_upd3
アップグレード自体は問題ありません。まずはセキュリティソフトですが、カスペルスキーは対応出来ているようです(細かな制限はあるようですが)

W10_c_upd4
で、VMWareは例によってネットワークがダメになるので、ホストOSで「VMWare Bridge Protocol」を入れ直し再起動すれば復活します。

とりあえず問題なく使えるようになったのかな?中身はこれから。

■4月11日に配信開始 「Windows 10 Creators Update」でPCはこう変わる (1/6) - ITmedia PC USER


|

« そして何も無くなった(Windows10 ブルースクリーンのその後) | トップページ | 使えないなぁOFFICE mobile »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144058/65140582

この記事へのトラックバック一覧です: 早速Windows 10 Creators Updateを入れてみた:

« そして何も無くなった(Windows10 ブルースクリーンのその後) | トップページ | 使えないなぁOFFICE mobile »