« Mac mini(2014)買っちゃいました(5) | トップページ | 詐欺広告「ハッキングの試みがあなたのWindowsPC上で検出されました...」 »

2016年7月16日 (土)

ディスプレイのスイッチ陥没。直してみた。

Img01_0931

BenQ-G700Aの電源スイッチが陥没したままになってしまった。電源は入るが画面に「自動調整中」が出たり消えたりみたいな。

とりあえず実際のスイッチをカバーしている部品をなんとかすればと思い分解。と思ったら、なんだかキッチリ過ぎて何処から手を付けたものか???

コチラ(↓)の記事が役に立ちました(感謝です)
■親父のディスプレイのスイッチが壊れた - BenQ G2400WD | すぐに忘れる脳みそのためのメモ

で、思い切って開けて行くと、赤いパーツが転がり落ちて来ました。
Img02_0934

なんか面倒な形をしているので良~っく眺めてみると、本来はパネル側に固定されているべき物だと判明(矢印の2か所)
Img03_0932

そして、このパーツがないと電源ON/OFFが難しそう(前述のブログ主さんは「細い棒で」頑張ったようですが)なので「再び壊れるのは時間の問題」と覚悟の上で直して見る事にしました。

今回パージ自体は破損していないので、パネル側に固定(接着)出来れば良いのですが、さすがに接着剤で付けただけでは心もとないので、とにかく接着面を増やす為にプラ板と言うかプラ柱というか、そんな感じの物を用意して貼り付けてみました。
Img04_0939

効果のほどは疑問ですがオマジナイって事で(笑)

ディスプレイって電源スイッチが壊れるの多いなぁ。長く使い過ぎなのか?買い替えるとなると今後を考えてHDMI対応とかも欲しいし、しばらくこれで頑張りながら考えましょ。

ちなみにコイツは先日買っちゃいましたなGW2255HMと一緒にデュアルモニターのサブ用として使ってます。


<追記>
突然「自動調整中」が発生する症状は変わっていない。いきなり始まり、気付くと治まっている。回路基板あたりに問題がありそうな気はするが、面倒なのでこのままって事で...(ほとんどの時間は普通に使えているしな)


|

« Mac mini(2014)買っちゃいました(5) | トップページ | 詐欺広告「ハッキングの試みがあなたのWindowsPC上で検出されました...」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144058/63922900

この記事へのトラックバック一覧です: ディスプレイのスイッチ陥没。直してみた。:

« Mac mini(2014)買っちゃいました(5) | トップページ | 詐欺広告「ハッキングの試みがあなたのWindowsPC上で検出されました...」 »