« Myspaceからユーザー情報流出!(大汗) | トップページ | Mac mini(2014)買っちゃいました(1) »

2016年6月20日 (月)

Windows 10のアップグレード権を確保する

W100

残り1か月あまりとなって尚、何かと評判の悪いWindows10無償アップグレードですが、とりあえずアップグレードの権利だけを確保しておくことが出来るのでやっておきます。
■【特集】Windows 7を当面使い続けるつもりの人は注目! Windows 10の“無償アップグレード権”だけを確保できる方法 - 窓の杜

まず手持ちのPCのアップグレード状況はこんな感じ
(1)Windows8Pro(パッケージ版)/ShittleSH67
  →Win.10Pro64bitアップグレード済
(2)Windows7Home(プレインストール)/AcerASPIREone752
  →Win.10Home64bitアップグレード後、TrueImageでバックアップ
  →Win.7にリストア
(3)Windows7(プレインストール)/Prime(ドスパラ)※今回作業するのはコレ

対象PCは今後もWin.7で運用する予定だが、先の事は分からないので権利を確保しておく事にする。
方法は、上記の記事ではアップグレード後「回復」で戻せば良いとの話だが、経験上「回復」は信用していないので(ヲイヲイ)物理的にHDDを用意してWin.10にアップグレード済の物を保管して置くこととする。
◆Windows10から「7」に戻りませんでした

TrueImageで新HDDに既存HDDのクローンを作ってアップグレードするわけだが、USB/SATAケーブル接続するとNG(これは前回も同様だった)なので、内部のケーブルに接続した。
◆Acronis True Image でシステムHDDを復元する(1)

さて、作業を始めると何だか見た事のない画面が次々と...
W101
W102

アップグレード後にはデスクトップにこんなアイコンが出来てました。今迄は無かったよね?
W103

カスペルスキーもこんな出ました。
W104

使えなくなっちゃうXPmodeとかは何も教えてくれないんだな。考えてみれば唐突にアップグレードされた場合はハードもソフトもなんの準備も出来ていないわけで、マイクロソフトが後の面倒みてくれるわけもなく、問題を抱えたPCが世界中に溢れているんだろうなぁ。

これで権利は確保(と言うか、物理的に確保してある)出来たはずだが、無償期間終了後はどのようになるのか不明な部分も多く、これからも話題は尽きそうにないWindows10です。
■無料アップグレードしたWindows10の パーツ変更、再認証、ライセンスの扱いについて


|

« Myspaceからユーザー情報流出!(大汗) | トップページ | Mac mini(2014)買っちゃいました(1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144058/63805047

この記事へのトラックバック一覧です: Windows 10のアップグレード権を確保する:

« Myspaceからユーザー情報流出!(大汗) | トップページ | Mac mini(2014)買っちゃいました(1) »