« またもやNASのHDDが故障!!(1) | トップページ | Windows8.1でマウスの動作が変!?(解決した...と思う) »

2014年1月 5日 (日)

またもやNASのHDDが故障!!(2)

Ssimg_8325
今回データ復旧を依頼したのは、この分野ではメジャーな「日本データテクノロジー」。ネット上にも多くの情報がありますが、マスコミと一般でこれだけ評価が分かれている会社も珍しい?全ての処理が完了するまでドキドキでした。(マジで)

まず機器状況、診断結果ですが
RAID1、暗号化なし、HDD容量は1TB、実データは約800GB
HDD1:ハードは正常だが、故障後にリビルド作業を行っておりデータ的には変更されている可能性あり。
HDD2:ハード故障。故障時に取り外しておりデータ的には故障時を維持している可能性が高い。

で、見積ですが
・データ面を重視しHDD2からの復旧を前提とする
・全データ(約800GB)を復旧対象とする(支払いは成功報酬となる為、全データがその評価対象となる)

正直、想像を絶する見積額でした。RAID構成でもあり容量も1TBあるので「10万じゃ無理かなぁ?」くらいは思っていましたが「さすがにこの金額はちょっと無理」な見積もりでした。

業者としては「急ぐデータ、重要なデータ」を「出来るだけ多く、出来るだけ早く」復旧する事がウリであり、より高額な見積パターンが「お薦め」なわけですが、ワタシの場合は「過去データ」と「大容量データ(映像、音楽等)」の保存が主だったし、そもそもデータ内容を良く覚えていない。映像、音楽等は最悪は諦めもつくかな、とか考えながら、ちょっとした交渉があっての結論は、以下のようなものとなりました。
・HDD1からの復旧作業とする(復旧率は多少下がる可能性あり)
・復旧対象(成否評価対象)を絞る(具体的にフォルダ名を指定)
 但し、HDD全体に対して復旧作業を行う為、指定フォルダ以外も復旧出来たものは納品される。
・納期は希望日数を指定しない
・金額は約30万円

そして、その結果です。
・容量的にみて「ほぼ全データ」が復旧出来た(らしい)
・納期は約1週間でした
・データは外付HDDで納品(上記写真参照)

RAID1でハード故障に備えていたつもりだったのに思わぬ出費で痛かったのは確かですが、個人的には「高い授業料ではあったが仕方ない範囲か?」と思っています。そして、最後に「機密保持誓約書兼プライバシー情報取り扱い誓約書」(この辺も重要でしょう?)を受け取って完了です。
Img_8335

データは戻りましたが、機器(NAS)は壊れたままです。まだ続く

|

« またもやNASのHDDが故障!!(1) | トップページ | Windows8.1でマウスの動作が変!?(解決した...と思う) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144058/58889358

この記事へのトラックバック一覧です: またもやNASのHDDが故障!!(2):

« またもやNASのHDDが故障!!(1) | トップページ | Windows8.1でマウスの動作が変!?(解決した...と思う) »