« おすすめCD:サンキューサマーラブ/KARA | トップページ | Windowsはどこへ行く? »

2013年7月25日 (木)

ハンズフリーユニット(LBT-HF110C2/ロジテック)を修理した

お気に入りのハンズフリーユニット(ロジテック LBT-HF110C2)の調子が悪くなったので修理に出した。(詳細は後述)

結果を先に書くと、無償で本体交換となりました。ナイスだよ☆ロジテック
Img_7548

さて、不具合の状況ですが、スイッチの具合が良くなかったのです。電源入り切りは、何度かやっていると反応するので我慢も出来たが、着信応答はスムーズに出来ないとハンズフリーの意味がない。

最初は「スイッチがダメ」なのかと思い、買い替えを検討したのだが、LBT-HF110C2自体も後継機もなく、相当するような機種(ソーラパワー&ハンズフリー)も見当たらず、どーすりゃいいのか悩んでました。

もう一度、よくよく見てみると本体中央(スイッチの根本)辺りが堅い感じと言うか、膨らんでいる?そう言えば、どこかで「バッテリーが膨らむ」なんてのを見たような気がする。

で、「じゃあバッテリー交換すれば良くネ?」て事でロジテックの修理窓口に電話すると、「実物見ないと判断できないので、着払いで送ってくれ」とのこと。
■【Logitec】修理の依頼方法は?

そして、およそ一週間。無事に戻って参りましたとさ。本体交換なのでペアリングとかはやり直しですが、本当にアリガタイ。今後は出来るだけフロントガラスに付けっ放しにしないように気を付けて大切に使わせて頂きます。

ホントに助かったよ。

|

« おすすめCD:サンキューサマーラブ/KARA | トップページ | Windowsはどこへ行く? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144058/57861413

この記事へのトラックバック一覧です: ハンズフリーユニット(LBT-HF110C2/ロジテック)を修理した:

« おすすめCD:サンキューサマーラブ/KARA | トップページ | Windowsはどこへ行く? »