« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月30日 (日)

ブラウザのホームページを「Hao123」から取り返す

いつの間にかFirefoxのホームページが「Hao123」とやらに変更されていました。
Hao123_1

原因は、Softonic(ソフトニック)からフリーウェアをダウンロードしたからのようだ。
『インストール途中で「Haoも同時にインストールするか」確認があったはず』との情報もあるのだが気付かなかった。改めていくつかのソフトをダウンロードしてみたが、やはり確認出来なかった。Softnic全体が原因なのか、個々のソフトによるのかは分からない。

そして「Hao123」だが、御丁寧にダウンロードに使用したFireFoxだけでなく、IE、Chromeまでホームページを変更してくれた。Safariは影響されなかったらしい。

で、コイツの退治方法です。
・まず、プログラムをアンインストールする。
・各ブラウザの設定でホームページを変更する

これで、Firefox、IEは直ったのだがChromeはダメでしたが、コチラ(↓)のサイトのおかげで無事に退治完了です。
■205: アドオン | Hao123をアンインストール。それでもChromeのスタートページが変わらかった話。 | R:view


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月29日 (土)

Windows 8.1プレビュー版を試してみた(3)

Windows8.1プレビュー版でセキュリティソフトをアレコレ試した挙句に「どうにもならなくなってしまった」ワタシですweep
え~え~勿論「自己責任」だって事は分かってますとも。まぁ、Winodws7以降プレビュー版でも割と順調に使えて来たし、マイクロソフトも「Windows8の環境では<ほとんど>問題ない」みたいな言い方していたので...油断してしまいました(はぁ)

ここで、Winodws8.1の印象ですが「見た目以上に中身は変わっているらしい」と思いました。XPのServicePack2みたいな感じかなぁ?(あの時は「セキュリティ強化」がはっきりと言われていた訳ですけど)

Windows8.1の完成品がどうなるか分かりませんが「影響は小さくないのでは?」と心配になりました。

ところで今回の処置ですが「PCのリフレッシュ」を試す事にしました。
W8_refresh_1

リフレッシュをスタートしてからログオン画面が出るまでは約35分でした。その間は何度か再起動を繰り返しつつPCが勝手に作業していました。
W8_refresh_2

これで完了とか思いましたが、ログオンからスタート画面までがいつもよりかかり(3分くらい?)、その後も操作は出来るのですが裏で色々やっているらしく遅かったり、画面が突然消えたり(すぐに復活しましたけど)落ち着くまでもう少しかかりました。

で、リフレッシュによってこんな感じになりました。
・ウィルスバスターは綺麗に(?)削除されたらしい
・Media Centerは残っている
・ネットワークの共有設定等は初期化されたらしい
・自分でインストールしたアプリケーション類は削除されたらしい(データファイルは残っている)
 デスクトップに「削除されたアプリケーション.html」というファイルが出来ていました
W8_refresh_3

問題は解決できましたが、まさに「リフレッシュ」しちゃいましたとさcoldsweats01


■ASCII.jp:Buildレポ:Windows 8.1は外見は同じでも中の変化はスゴイ (1/2)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月28日 (金)

Windows 8.1プレビュー版を試してみた(2)

深海で溺れかけの金魚は救出できるか?(コラコラ)

問題点

(1)Media Centerの機能消失?
→ちゃんとFAQ読めって話ですね。
Windows 8.1 Preview に関する FAQ - Microsoft Windows
--------------------------------------------------------------------------------------
ISO ファイルを使ってプレビュー版をインストールすると、Windows Media は削除されるため、元の Windows 8 Pro Pack または Windows 8 Media Center Pack のプロダクト キーを使って再インストールする必要があります。
--------------------------------------------------------------------------------------

(2)カスペルスキー2013がNG(保護機能:エラー)
→カスペルスキー2013削除後に再度インストールしようとしたらダメでした。
W81_ksp

→じゃ、ノートンさんはどうだ?...強引に進めてもダメでした。
W81_nt_1
W81_nt_2

→ついでに?ウィルスバスターは?...やっちまいました。
W81_vb
インストール自体は完了したかに思えましたが、再起動するとしばらくチェックしてこの表示。何度再起動しても繰り返しです。そこで、リンク先にあるアンインストールツールを試そうにも、これも実行できません。ハマっちゃいました(泣)

※参考
・今の所Windows8.1対応の情報はノートンのみのようです。
■Norton、「Windows 8.1」に対応した次期セキュリティ製品のベータ版を公開 - 窓の杜
・実質ウィルスバスターは起動していない為、Windouws Defenderが有効になっているみたいです(怪しいけど)

(3)VMWare Player(ver.5.0.2)で仮想マシンを開こうとするとエラー
→既に最新バージョン「5.0.2」なので、再度インストールし直してみるか、バージョンアップ待ちか。(まだ試してません)

◆新たな問題
・msnサイトで検索キーワード(Bing)が入力できない(枠にカーソルを置けない)


今のところ、こんな感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Windows 8.1プレビュー版を試してみた

Win81_fish
■「Windows 8.1 プレビュー版」がリリースされたのでインストールしてみた - GIGAZINE
■これがWindows 8.1だ! これが全てだ! : ギズモード・ジャパン
■ASCII.jp:本日公開のWindows 8.1「スタートボタン」を早速試した!
■ASCII.jp:【試してみた】Windows 8.1は「設定」が充実、カラー324x216色!
■Windowsストアから更新、ISOファイルは後日提供:「Windows 8.1 Preview」のダウンロード提供開始 - ITmedia PC USER
■【イベントレポート】開発者に向け、Windows 8.1の新機能を公開
■【笠原一輝のユビキタス情報局】“完成版”のWindows 8.1を武器に攻勢に転じるMicrosoft

・対象PCはコイツ
・現状は、Windows8 Pro(32bit) + Media Center Pack
・「8.1」のインストール方法は、ISOファイル(日本語版、32bit)をDVDに焼きました。

・デスクトップからインストール開始
・インストール時間は約2時間半

◆問題点◆
・Microsoftアカウントに切替えようとすると何故かNG
 「Microsoft アカウントのセキュリティ コード」がメールで送られて来るのだが4回目でやっとOK
・Media Centerの機能消失?(DVD再生出来ません)
・カスペルスキー2013がNG(保護機能:エラー)
 Windouws Defenderを有効にするが再起動すると再び無効化?(つまり再起動すると無防備になってしまう)
・VMWare Player(ver.5.0.2)で仮想マシンを開こうとするとエラー

※「スタートボタン復活」(実際にはスタート画面呼出すだけ)だ、「無償提供だ」と騒ぎ立てているがそれ程のモノじゃなさそう。な割にプレビュー版は問題多そうなので、お勧めしません個人的には。

Windows8.1プレビュー版いつ入れるか?...今じゃありません!

正直、今の状況はかなりイタイです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月26日 (水)

「KARA BEST CLIP III」と「Galileo+」が届きました

006
やっぱりブルーレイはいい!その高画質を活かせるKARAもスゴイぞ!!
そして「スペシャル・ガールズ・トーク」ですよね?内容は書けませんが、裏話・苦労話でも楽しませてくれますね。ただ皆ちょっとお疲れ気味かな?今年もメッチャ忙しそうなので、身体には気を付けて欲しいZ

001
そしてもういっちょ「Galileo+」です。ワタシのは(初回限定盤)(DVD付)。言語や人が違うとこれだけ違って聞こえるんだね。にしてもギュリさん2曲も参加しているのにビデオどころか写真もないのはちょっと悲しいゾ。でも「키스해줘(ki-seu-hae-jwo)」の響きだけでも十分存在感アリです(^^)/



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月24日 (月)

TS-210のHDDが突然死!(4)

HDD1のエラー発生から5日が経ち、いよいよ追い込まれてしまいました。
ここまでは「とにかくバックアップを取る」事を最優先して考えて来ましたが、現実的にはバックアップが不可能な事態と判断せざるを得ません。

残る手段は「ファームウェアの更新」です。最悪はHDD内のデータ(少なくとも現在見る事は出来ている)を全て失う可能性を覚悟しなければ。

それでも、ファイル単位で容量の小さい物(1GB未満を目安に)、その中でも重要度の高いファイルのいくつかはPCのHDDにコピーしました。が、全体からみれば数%であり、動画等は完全に諦めました。


さぁ、覚悟が決まったところでファームウェアの更新ですが、一体どのバージョンに更新したら良いのやら?現在は「3.1.2 Build 1014T」(公開されている中で最も古い)。最新は「4.0.1 Build 0604」です。

悩みに悩んで「小まめに更新を行っていたのなら」と考えて、現在の直近(すぐ次のバージョン)となる「3.2.3 Build0212」を選択しました。


ファームウェアの更新を実行して、約15分でファイルの読み込みが完了し再起動となりました。
更に10分程してBEEP。LEDはSTATUS=赤/緑(点滅)となっており何かをやっているようです。更に10分程して再びBEEP。これで、更新完了でしょうか?(ここまでの30~40分間は、特に画面表示もないのでスッゴク不安でしたがタダ黙って待つだけです)

システムログを見てみます...が、これは一体何?赤い字が気になりますが
Qnap_04_01

ファームウェアは更新されたようですし、HDD等も問題ないようです。
Qnap_04_032
動作も元通り?キビキビと動くようになったみたい。(ほっ)

では、改めてバックアップ機能に挑戦...が、やっぱりダメでした。実行すると「あっ」と言う間に終了し、外付デバイスは切り離されてしまうようです。ログはこんな感じ。
Qnap_04_02_2

外付HDD(USBDisk1)は切り離されているので、中身を確認する為に再度USBケーブルを挿し直してみると「USBDisk2」として認識されました。ただ「USBDisk2」を選択しようとすると管理画面のトップページになってしまい操作できません。

では「USBDisk1」を切り離そうと思い<デバイスの削除>を実行したらLEDがUSB=青(点滅)のまま1時間程待っても変化がありません。結局、TS-210本体を強制終了する事になってしまいました。

TS-210のバックアップ機能は、ワタシの理解に何か根本的な間違いがあるのでしょうか???


それでも、NASとしては復活出来たようなので、まずは一段落です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

KARA新曲「サンキュー サマーラブ」7/24発売

初回限定盤A(DVD付)
Kara_tsl_a

初回限定盤B(Bonus Track{タイトル未定}付)
Kara_tsl_b

そして、今回はソロバージョンなんてのも出ます!
こちらは■UNIVERSAL MUSIC STORE限定だそうです。
Kara_tsl_solo5

「BEST CLIP III」と「Galileo+」が出るとこだってのに、もう新曲ですかぁ?
くぅ~オジサン破産しちゃいます(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月23日 (日)

TS-210のHDDが突然死!(3)

とりあえずエラーもないし、チョー遅いが動いてはいるので、諦めてこのまま使おうか?とも思ったが、iTunesでの音楽再生がブツ切りだし、動画ファイルは開く事さえ出来ない!これはやはりバックアップを取ってファームウェア更新なりをするしかないでしょ?

NASとしてファイルコピーは遅すぎるので、TS-210のバックアップ機能による外付HDDへのバックアップを試してみた。(今回初めて使うんだが)

手元にあったNTFSフォーマットのHDDを繋いでみたが認識されないので、TS-210でフォーマットし直した。(NASが使えない場合にPCに接続する事を考えて「FAT32」を指定)

バックアップ実行→失敗しました(時間は掛かるが結局ほんの一部のファイルしかコピーされない)

「NTFS」でフォーマットし直し再度実行→失敗しました。
Nas03_01

TS-210のバックアップは、ルート下のディレクトリ単位でしか指定出来ず(サブディレクトリや個別ファイルを指定出来ない)。WORDやTXTファイル等の小さいなファイル数個の場合は正しくコピー出来るのだが何故だろう?

結局、外付HDDへのバックアップを試すだけで丸一日を費やしてしまった(涙)

バックアップは諦め、ぶっつけ本番でファームフェアを更新すべきだろうか??

時間ばかり掛かって何も進まない状況。いよいよ追い込まれて来たナ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月22日 (土)

TS-210のHDDが突然死!(2)

エラーとなったHDDを交換し、再構築が完了して「これで元通り」かと思ったら、そうはいきません。

とにかく遅いです。状態確認の為に管理画面を表示しようと思っても「Loading...」のまま延々と待つ事になります。遅いが動いてはいるようです。
Nas_02_01

まずは交換したHDDの状態を疑ったが、問題は表示されていませんでした。
Nas_02_02

システムログを見ると『Re-launch process [proftpd]』なんてのがあったので、とりあえずFTPサービスは止めてみた。
Nas_02_03

だが、次に電源を入れると今度は『Re-launch process [upsutil]』とか、前回は無かったのに謎だが、とにかく[ネットワークサービス][アプリケーション]を見直して、不要な物はオフとした。
Nas_02_04

この状態でシステムログには気になるモノは記録されなくなったが、遅いのは相変わらずだ。
動作速度と言うよりLANに問題があるのかと、接続しているHUBのポートを変更したりしてみたが変わらない。ちなみにTS-210でもHUBでも「1000MB」でリンクしているので大丈夫な筈だが。う~ん。

エラー等はないが不安なので、とにかく別のディスクにバックアップしようと思ったが、遅い。遅すぎる!PC内蔵HDDやUSB接続HDDにコピーしようと思っても、1日経っても、一晩中経っても遅々としか進まない。これでは、バックアップする事自体が過負荷ではないのか?...とにかく、現実的ではない。

さ~て、どうしたもんでしょう??


続く...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月20日 (木)

TS-210のHDDが突然死!(1)

梅雨で蒸し暑いこの時期は、ただでも面倒な事はしたくないのに...
ピー♪て音がしたな~何だろう?と思ったらNAS(TS-210)のHDDランプが「赤」になってました!
S4_01
LEDは、STATUS=赤の点滅、HDD1=赤、HDD2=緑、LAN=橙、POWER=青。
どうやら「HDD1」がダメになったらしいです。

とりあえずシステムログを確認すると『[Mirror Disk Volume:Drive 1 2] Drive 1 failed.』の表示が!
S4_02
HDD1が容量=0になっているし、RAIDの状態=格下げモードとか、やっぱりダメになったみたい。

で、とりあえずシャットダウン。

さて、とにかくHDDは交換する事になるだろうから...で、PCショップにダッシュ!
モデルは違うが既存と同じSeagateの1TBを調達。PCショップが近くて助かった。

実はここでつまらぬ失敗。HDD交換の前に「もしかして電源入れ直してみたら直ってるんじゃない?」と根拠のない期待で電源ON。
考えてみれば当然なんだが、HDD1が交換された物としてリカバリがスタート。
余計な事して、リスクを増加させただけでした(深く反省)

さあHDDの交換ですが資料が見つからず「HDD1」がどっちなのかが分からない。
WEBでマニュアルを探して見たがTS-210の組立に関する物が発見できず、結局「基板に近い方が『1』だろうな」と、勘を頼りに交換する。(ホント資料は整理して保管しないとなぁ)

電源を入れたら後は祈るだけ...
Qnap_ts210
STATUS=赤/緑の点滅、HDD1=緑、HDD2=緑

約15分後、BEEP×3回。管理画面にアクセス可能となったのでシステムログを確認する。
どうやらHDDは正しく交換できたようで、再構築を実行しているらしい。さて、どのくらいの時間が掛かるんだろう?
S4_04
S4_05

結局、LED表示が全て正常(緑の点灯)になるのを確認しシャットダウンしたのは、電源投入から約5時間後でした。

ちなみに、このTS-210は運用開始から3年経過しています。
また、使用していたHDDは、購入したものの使用を断念したLS-WXLから移した物でした。
■使えるNASを探せ(QNAP TS-210)

続く...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月14日 (金)

Mac Pro が創造力を刺激する!?

Mac_pro_sw
そうそう!こんな感じですヨ。ワタシがイメージしたのはっ!

突然失礼しました。事前の情報が少なかった事もあってか、Mac Pro(特に外観)に衝撃(?)を受けた方も多かったようで、早速様々な形で話題になっています。

やっぱり第一印象はスターウォーズでしょうか。帝国軍御用達!
R2型のスタンドとか是非とも商品化して欲しいナ☆
■#MacPro スターウォーズ編 - Togetter

日本ではボディーの質感が陶器っぽいて事なんでしょうかネ。全く違和感ありません(笑)
■[#WWDC2013 ]夜食テロでしょこれは...Mac Proが世界中の胃袋を刺激しているみたいよ。 : ギズモード・ジャパン

皆さんお間違えのなきよう御注意下さい(爆)
■[#WWDC2013 ]新しいMac Proだって? もう持ってるよ! まとめ : ギズモード・ジャパン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『Surface』いつ買うか?...う~ん。今ではないでしょ?

Surface_10000b

■日本MS、タブレット「Surface RT」を期間限定で値下げ--値上げのアップルに対抗 - CNET Japan
■7月14日までの1カ月:「iPadの値上げで“今”だと思った」――「Surface RT」を期間限定で1万円引きに - ITmedia PC USER
■日本マイクロソフト、「Surface RT」を7月14日まで1万円値下げ ~値上げしたiPadと価格が逆転 - PC Watch

個人的には「安くなってもRTじゃイラネ」ですね。
そもそもが中途半端なんですWindows8って。そこに「RT」でしょ?「アンタ何者?」て感じじゃないですか?

ワタシもWindows8(タブレット)は「いずれ買おう」とは思っていますが、今じゃないし、RTじゃない。
・正式にWindows8.1が出て
・価格が下がったら(目安はOfficeなしで5万円未満かな?)

て事で、マイクロソフトではなくてAcerとかLenoboとかに期待してます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月11日 (火)

な、なんじゃコリャ?!新しい Mac Pro

いろいろな発表があったWWDC2013ですが、1番の驚きは「Mac Pro」でした。
■[ #WWDC2013 ]ぜーんぶここでどうぞ! アップルの発表は、ここだけ読めば全部わかるまとめ![12:00 更新] : ギズモード・ジャパン
■ASCII.jp:次期「Mac Pro」はB5サイズ!? デザイン刷新&大幅性能アップ
■New Mac Pro 2013 (Details & Specs in HD) - YouTube
Mac_pro_01
Mac_pro_02

なんだかSF映画に出てきそう。そんな姿を見て思い浮かべたのは...

円筒形のコンピュータと言ったら、やっぱ「CRAY-1」じゃね?
■Cray-1 - Wikipedia
Cray1_2

Macだったら「20周年記念マック」の「サブウーファー兼電源」とか
■Twentieth Anniversary Macintosh - Wikipedia
Mac_20th

もうひとつ、この「塊」感は「Cube」みたいな感じもしませんか?
■Power Mac G4 Cube - Wikipedia
Mac_cube

ところで、どうやって置くのが良いのでしょうね。冷却が下部から吸って上部から排熱でしょ?床は勿論、机の上でもホコリとか詰まりそう。本体上部には空間が必要でしょ?絶対に物は載せられないし...まぁアタシャにゃ買えませんから心配しなくて良いんだけどね(苦笑)

コイツを宙に浮かせるようなスタンドとか出たら面白そう♪


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月10日 (月)

ネットワークプリンタのオフラインを解決する(完結編)

Canon_is

先日のセキュリティ設定で大丈夫かと思いながら様子を見ていましたが、やはりPC起動時にプリンタが「オフライン」となっている場合があります。

今回は「オフラインで使用」を解除する事は出来るようになっているのですが、現実的には印刷は出来ず、ユーティリティでも「サーバが見つかりません」。

いよいよ自力解決は諦めメーカサポートへヘルプメールしました。ただ、対象機器(EP80、ix5000)は共に販売終了ですし、正直あまり期待はしていませんでした。

んが!思いの外(コラコラ)素早い回答が届きました。

詳細はここに書けませんが、EP80に関して何らかのタイミングを調整するみたいです。(想像では状態{オフライン}の判定時間を長めにする?)

サポートさんからの指示通りに設定変更してから症状は治まっていますので、今度こそ「完結」したか?(してよね/笑)

キヤノンイメージングシステムズさんアリガトです♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月 9日 (日)

Windows8にLUA3-U2-ATXをインストールする

S4_006

USB接続のLANアダプター「LUA3-U2-ATX」をWindows8(XS35GT-V2/自作)にインストールしたのだが、例によって悩まされたのでメモしておく。

とにかく、牛さんのマニュアル類の不備・不便は毎度の事なので驚きはしないが、まぁアレだ(何だよっ!/苦笑)

仕様には「※1.Windows 8でご利用になる場合は、Windows 7ドライバーで動作確認済みですが、付属のLUA Navigator CD同梱のWindows 7ドライバーの手動インストールが必要です。」との注記があるので、何かやらなきゃいけないらしいが「具体的にどうするのか」が説明されていない。

添付CDを起動してインストールしようとしてもダメです。まぁそうでしょうね。
B_lan_01
画面には「[完了]ボタンを押すと...」とあるが、別にWindows8の為の説明が出てきたりはしない。

CD内とかWEBのQ&Aとか(LANアダプターのセットアップをやっているのだから、普通はネット未接続なわけで...)を探しても具体策は発見できず。

仕方ないので、とりあえず本機(アダプター)を接続して、適当に認識されたら改めてドライバーを更新してみよう。
B_lan_02_2
で、デバイスマネージャの「ネットワークアダプター」に「ASIX AX88772 USB...」が表示されたので、「ドライバーの更新」でCDを指定すると「既に最新」ですって?
B_lan_03

なんだかスッキリしないが、とにかく使えるみたいです。
B_lan_04
B_lan_05

結果的には「USBに挿せばインストール完了」だった?

そもそも何故にこんなモノが必要になったのかって話は、また別の機会に...



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月 7日 (金)

iOS7に期待する。

Wwdc_2013

本当にフラットデザインのiOS7が出るんでしょうか?出て下さい!(笑)

Windows8.1の噂についてはガッカリな結果になりそうですが、iOS7はどうでしょうね。
デザインが大幅に変更されて、フラットでシンプルになるらしい。て事で期待しています。

Windowsが95以降、日に日に派手になり正直XPの辺りで「もう勘弁してくれ」な気分になっておりました。程度の差はあれMacOS~OSXもまた同様に...

描写がリアルになって行くのは技術的というか機器性能的には「凄い」事かもしれませんが、本来のアイコンの意味からすると「どーなんだろう?」と思い続けていたので(まぁ、ワタシだけかもしれませんけどね)今回の噂には「やっぱ、そーだよね」という思いです。

「フラットならWindows8とか既にやってるじゃん」と言われそうですが、そこはApple、ジョナサン・アイブさんの事ですから「センスが違う」はず!

ところでiOS7(まだ、本当に出るのかさえ分かりませんが)は、iPod touch(2010)も対応するかなぁ?それとも、そろそろ切り捨てられちゃうのか...あぁ~これもドキドキ♪

■WWDC 2013会場のデコレーションが終了。ロゴに隠された秘密が明かされた! : ギズモード・ジャパン
■iOS 7への6つの願い:フラット・デザインのその先へ : ギズモード・ジャパン
■新iOSの噂の的「フラットデザイン」とはなんぞや? : ギズモード・ジャパン
■「iOS 7」で採用されるかもしれない「フラットデザイン」とは何か? - GIGAZINE
■iOS 7の新装フラットデザインでJony IveはB&W(黒と白)を多用 | TechCrunch Japan


iOS7がカッコ良かったら、勢いでiPad miniにはこれ買っちゃいそーです。
■Keyboard Folio mini (ロジクール)
Mini_case


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月 6日 (木)

Windows8でスタートボタンは復活しません!

Start_button

「Blue」だ「8.1」だと騒いでみても所詮「8は8」だって事のようですね。それにしても、ここまで変えてこないとはっ!

マクロソフト的には「今はPC用OSどころではない!」と言う事なんでしょうね「とにかくタブレットなんだ」と。
(Office(EXCEL、WORD)を人質にして、XPサポート終了で脅せば、ユーザは逆らえないと思ってんでしょうけど)

まあ、それならそれでWindows7を次期PC用OSまで、しっかり継続販売(ダウングレード)してもらえれば良いんですけど。これも無いよな。

何かと言われた「スタートボタン」ですが、復活しないようですね。記事の中には「復活」って書いちゃってるものも多いですが、内容的には「スタートボタンじゃないよ」です。

この辺の変更としては、スタート画面の呼出アイコンが常時表示になっただけで、むしろスタート画面のカスタマイズ機能が変更点ですから。マイクロソフトがどんだけ「スタートボタンを葬りたいか」て事でしょう。(そこまで拘る意味は分かりませんけど)

これからPC(デスクトップ、ノート)の販売が増えていくとは思えないとなれば、Windows8後継はタブレット中心になっていくのかもしれません。ホビーユースPC(キーボード付タブレットとか、大画面タブレットとか)は、こっちでカバーしますよと。

そして、ビジネスユースPC(従来型デスクトップ、ノート)用には、かつての「NT4.0」とか「2000」のようにサーバ用OSと共通化するのかも。「Windows WorkStation 2015」とかね。

「これならこれで良いかも」と思いたいけど、購入担当は悩んじゃうだろうし。益々タブレットへの移行が加速して、結局Windows8(その後継)で良いのか?(苦笑)


■誤算のウィンドウズ8 マイクロソフトに迫る落日  :日本経済新聞
■【Windows 8ユーザーズ・ワークベンチ】 スタートボタンはスタートメニューを呼び出さない
■【イベントレポート】【Microsoft編】Windows 8.1の新機能を実演 ~小型タブレットへOffice添付。RTにはOutlookを標準添付

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月 1日 (土)

ネットワークプリンタのオフラインを解決する

正しくセットアップしたプリンタがなぜか「オフライン」となってしまう現象が続いていましたが、なんとか解決できたようなのでメモっておきます。

対象機器はこんな感じ
プリントサーバー(PIXPORT EP80)
インクジェットプリンター(PIXUS iX5000)
・PC(Windows7 Pro. 32bit)

症状ですが、気が付くとプリンタが「オフライン」になっているという感じです。
Image01
この時「オフラインで使用」を解除すれば良いはずですが、その操作が出来ません。
Image02

ちなみに、この状態の時
・EP80設定用ユーティリティでは「サーバが見つかりません」
・プリントサーバのIPアドレスへのpingコマンドには正常に応答があります。
・但し、他のPCからは正常に印刷可能です。

そこで、当初はネットワーク設定を疑い
・プリントサーバのIPアドレスを固定にしてみたり
・PC(Win.7)のネットワーク設定、共有設定等を変更してみましたが
症状は変わりませんでした。

その後、プリンタのセキュリティ設定を変更するとオフラインを解除出来る事が分かりました。(ユーザ=Everyoneに「プリンタの管理」を許可する)
Image
Image04

これで解決か?!と思いましたが、次回起動時にはやはりオフラインとなってしまいます。今度はオフライン解除ができる為、手間はかかりますが印刷は可能です。

そこでもう少し調べてみました。元々問題なく印刷出来ているPC(Windows7 Pro. 64bit)のセキュリティ設定をみるとログインユーザへのアクセス許可が設定されていたので、ユーザを追加設定しました。
Image05

これで今のところは大丈夫そうです。

※そもそも「同じようにセットアップしたつもりの2台のWindows7で、なぜ今回のような違いが発生したのか?」と言う根本的な疑問は残ったままですが、とりあえずはこのままで様子をみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »