« DVD「KARASIA (韓国ソウル版)」が届きました | トップページ | Shuttle R4-6100R に XP をインストールしてみた(2) »

2012年12月28日 (金)

Shuttle R4-6100R に XP をインストールしてみた(1)

今回サポート先より「XP機を調達よろしく」との御依頼を頂きR4 6100R(Shuttle Japan)にWinodws XPをインストールする事になりました。

Img_6201

ユーザ希望は「とにかくXPである事」(業務用PCであり、現在の環境をそのまま移行{再現}したい)以外は、特に指定はなし。まぁ「安い方が良い」のは当然だが、「新品のWin7/8より割高になるかも」については了解を頂けたので頑張って探してみました。

当然、新品のXPプレインストール品はないのでハードとWindowsは別々に手に入れる事になります。いくつかの候補の中から「XP用ドライバー付」が確認でき(実際に問合せをし回答を得た)、過去にXS35GT-V2を購入した経験もありShuttle製に決めました。

今回は業務用であり、増設HDD(内蔵)や各種周辺装置もあるので、R4-6100Rに決定(ベアボーンキットのSH61R4(Shuttle Japan)でも良かったのですが、CPUやRAMを別途手配するのが面倒だったので/苦笑)

少しでも費用を抑える為に、利用頻度の少ない「光学ドライブなはし」。「でも、せっかく新しいハードなんだから」と色気を出して起動ドライブはSSDに(実はこれが後でちょっと悩みの種となってしまった)

WindowsXPですがパッケージ版のProfessional(SP2適用済)を用意しました。

さて、これで準備OKな筈ですが、前述したXS35GT-V2では1度XPのインストールを諦めている為、事前の練習を兼ねて再挑戦してみました。細かい事は省いて、結果はOKでした。今回はSP2から始めた事が大きかったようです(前回はSP1からだった)

次に実際のR4-6100Rですが、いきなり始めやしませんよ。SSDの代わりに手元にあった2.5"HDDを取り付けてインストール。

ちなみにBIOSを下記に設定して作業しています。
・Boot 1st:USB-CD/DVD ※外付ドライブにDVRP-U8XLE(IODATA)を使用
・SATA mode:IDE

今回はドライバ類も全て実際と同じ条件です。結果はOK♪
ヨシ!ここまで確認したんだから大丈夫!!

と思ったんだけどなぁ~

(続く)

|

« DVD「KARASIA (韓国ソウル版)」が届きました | トップページ | Shuttle R4-6100R に XP をインストールしてみた(2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144058/56412763

この記事へのトラックバック一覧です: Shuttle R4-6100R に XP をインストールしてみた(1):

« DVD「KARASIA (韓国ソウル版)」が届きました | トップページ | Shuttle R4-6100R に XP をインストールしてみた(2) »