« WiMAX 最近はどうだろう?(その2) | トップページ | WiMAX 最近はどうだろう?(その4) »

2012年7月18日 (水)

WiMAX 最近はどうだろう?(その3)

DATA08W(au)を使ってWiMAXのエリア調査をしている訳ですが、どうも「実感と数値が違う」とか「DATA08Wの受信レベル(アンテナ)表示に比例しない(過ぎ)」とか、自分の調査自体が不安に思えてきたので「PCが違うと測定値がどうなのか」を確認してみました。

比較したのは以下の2台
(1)EeePC901X(ASUS)、実際に調査に持ち歩いたのはコレ
  Atom N270(1.60GHz)、SSDは32GBに換装済み、IEEE802.11b/g/n、
  IE8/WindowsXP Home(SP3)

(2)Aspire One 752H(acer)
  Celeron SU2300(1.2GHz)、HDD→SSD換装済み、IEEE802.11b/g/n、
  IE9/Windows7HomePremium(64bit)

そして結果はこんな感じで、明らかな差がついちゃいました。
Wimax_2pc

正直「今までの調査は意味ないじゃん」くらいの結果になってしまいました。
ちなみに、今回の環境は、DATA08Wの受信レベル(アンテナ)表示が、ほぼ1(MAX5)なのでWiMAXのエリアとしては「良くない」状態です。2台で交互に測定しました。

Aspire One 752Hは下り(最大)「5.0Mbps」ですからねぇ。EeePC901Xでは、先日の調査で条件が良い所でも下り(最大)「1.1Mbps」でしたから、「測定するPCによる差は大きい」と言わざるを得ません。て事ですよね?まぁ、EeePC901Xなりには、その速度なんでしょうけどWiMAXの状態を現しているとは言えないような。

こうなると、普段一番利用するはiPod touchなので、これで測ってみないとワタシ的には意味ない?
さてさて、どーしよっかな。iPod touchでは価格.comのスピードテストは動かないようだし...

|

« WiMAX 最近はどうだろう?(その2) | トップページ | WiMAX 最近はどうだろう?(その4) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144058/55223459

この記事へのトラックバック一覧です: WiMAX 最近はどうだろう?(その3):

« WiMAX 最近はどうだろう?(その2) | トップページ | WiMAX 最近はどうだろう?(その4) »