« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月30日 (月)

WiMAX 最近はどうだろう?(その5)

DATA08W(au)&iPod touchでのWiMAXエリア調査ですが、今のところの最速値を測定しました。

場所はベイドリーム清水(の平面駐車場)

Wimax_0729b

Wimax_0729

以上

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月27日 (金)

OS X Mountain Lion をインストールした

え~早速インストールしてみました。OS X Mountain Lion
今度からは「Mac OS X」じゃなくて「OS X」だそうで、MacにMacじゃないOSを入れるんですね?(苦笑)
20120727_84941

■操作性が確実に向上した「OS X Mountain Lion」
■「OS X Mountain Lion」?iOSの勢いをMacに取り込み攻勢かけるアップル
■絵で見る「Mountain Lion」日本語版の新機能--iOSデバイスとの連係も強化
■「OS X Mountain Lion Up-to-Dateプログラム」で不具合--一部コードが利用できず

作業時間は、トータル約3時間半。Lionの時よりは短かったようです。内訳はこんな感じで...

対象Mac
・Mac mini Early 2009
・Core 2 Duo 2GHz
・RAM 4GB (先日増設したばかり

ダウンロードに約2時間半(ADSL5M)
・AppStoreだと、時間表示がないのでちょっと心配でした。

「インストール約3分」後、自動的に再起動して
更に「インストール約35分」、残り7分くらいのところで何故か「残り20分」に
で、20分後に完了。

20120727_122453

■アップルがリコメンドする「OS X Mountain Lion」10の機能
■アップル純正アプリはもちろん! MS OfficeやAdobeもMountain Lionへと続々と対応してるよ

アプリケーション(主にはiLife)は先にアップデート済みだったので、そのまま起動出来ました。
一部の方は不具合や「古い機種だと遅くなる」等の報告もあるようですが、ワタシのは今のところ気付いた点はありません。

新機能はまだ試していませんが、iPod touchとの連携とか便利になるようなので、少し「クラウド」ってヤツを使ってみようと思います。(今まではスルーしていたので)

今回のOSダウンロードとか、クラウドとかますますネット接続必須の傾向(Windows8もでしょ?)
「光」にしろって事かしらねぇ?(今まで5M/ADSLで困ってないんだけどなぁ/悩)



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月24日 (火)

日本の夏、節電の夏2012

梅雨が明け、いよいよ本格的な夏☆昨年は落ち着かないまま「とにかく」の『夏の節電対策』でしたが、さて今年は...

まずは昨年同様に「すだれ」です。
今年は1階のエアコン室外機には朝顔による「緑のカーテン」も合わせて挑戦してみましたが、品種が良くなかったのか思うようには覆われていないような...
Img_5338

昨年はとにかく「日差しを遮る」事だけを考えましたが、今年は大分事情が変わりました。それは、ソーラー発電グッズがアレコレ増えた事です。
ソーラーランタン Solar Cubic A-1を使ってみた
ソーラーecoカイロ「Solapoka」
AA SOLAR CHARGER

日光を受けるなら室外の方が良いのですが、何故だかこれらの機器は防水性をはじめあまり頑丈に出来ていないので、日常的には「窓際」を定位置とする事になりますので、窓を全部覆ってしまう訳にはいかないというわけです。
Img_5352右端がSolar Cubic A-1。縦の黒い帯のようなのがAA SOLAR CHARGER。

そう!今年の節電のポイントはソーラー発電の活用です!!
太陽さえあれば勝手にドンドン発電される電力を活用する為には、ドンドン蓄電して「天気を気にせず使いたい時に使える」事が重要です。そこで、今夏エネループを更に追加購入しました。
Img_5350

現在、ソーラーパワーで使用可能なのは、デジカメ、携帯、モバイルルータ、i-touch、電動歯ブラシ、エチケットカッターLEDライト、各種リモコンほか。こんな感じで新たに購入する場合も、USB充電or乾電池式な事が気になります。

最後に、これらは残念ながら(と言うか)「経済的メリット」はハッキリ言ってありません。しかし、極小でも実際にソーラー発電を使ってみる事で気付く事とかもあって(個人的には)非常に興味深く感じています。ソーラーの発電能力もですが、蓄電技術の発達に大いに期待します。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月20日 (金)

WiMAX 最近はどうだろう?(その4)

DATA08W(au)でのWiMAXエリア調査ですが「普段一番利用するiPod touchで測らなきゃだめじゃん!」て事で、前回と比較の為にやってみました。

と言っても、全部を回るのは大変なので通りがかった「しずてつストア草薙店」でとりあえず測定。ちなみに前回結果は|A=1~3|下=0.4~1.1|上=0.1~1.1|

測定方法は以下の2種類。
(1)アプリ「speedtest」(XTREME LABS)
(2)WEBサイト「BNRスピードテスト(画像読込版)

結果は|A=1~2|下=0.3~10.2|上=0.0~0.1|
Wimax_ipod

こんな感じで、下りは最小~最大で見るとバラつきが大き過ぎて何とも言えませんが、平均で見ると「1M前後」なので、前回(EeePC)の最大値くらいとなり、やはり前回の「測定値は実感よりも低い」という感想を裏付けることになりました。(て事ですよね?)

逆に上りについては、かなり低くなっているので「こんなもの」なのかもしれませんが、外出時にi-touchでアップロードする機会はまずないので、ちょっと何とも言えません。

以上、iPod touchでも測ってみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月18日 (水)

WiMAX 最近はどうだろう?(その3)

DATA08W(au)を使ってWiMAXのエリア調査をしている訳ですが、どうも「実感と数値が違う」とか「DATA08Wの受信レベル(アンテナ)表示に比例しない(過ぎ)」とか、自分の調査自体が不安に思えてきたので「PCが違うと測定値がどうなのか」を確認してみました。

比較したのは以下の2台
(1)EeePC901X(ASUS)、実際に調査に持ち歩いたのはコレ
  Atom N270(1.60GHz)、SSDは32GBに換装済み、IEEE802.11b/g/n、
  IE8/WindowsXP Home(SP3)

(2)Aspire One 752H(acer)
  Celeron SU2300(1.2GHz)、HDD→SSD換装済み、IEEE802.11b/g/n、
  IE9/Windows7HomePremium(64bit)

そして結果はこんな感じで、明らかな差がついちゃいました。
Wimax_2pc

正直「今までの調査は意味ないじゃん」くらいの結果になってしまいました。
ちなみに、今回の環境は、DATA08Wの受信レベル(アンテナ)表示が、ほぼ1(MAX5)なのでWiMAXのエリアとしては「良くない」状態です。2台で交互に測定しました。

Aspire One 752Hは下り(最大)「5.0Mbps」ですからねぇ。EeePC901Xでは、先日の調査で条件が良い所でも下り(最大)「1.1Mbps」でしたから、「測定するPCによる差は大きい」と言わざるを得ません。て事ですよね?まぁ、EeePC901Xなりには、その速度なんでしょうけどWiMAXの状態を現しているとは言えないような。

こうなると、普段一番利用するはiPod touchなので、これで測ってみないとワタシ的には意味ない?
さてさて、どーしよっかな。iPod touchでは価格.comのスピードテストは動かないようだし...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月13日 (金)

WiMAX 最近はどうだろう?(その2)

WiMAXのエリア調査第2弾やってみました☆
前回同様に各所駐車場で車内にて測定しました。
P=WiMAXサイトのピンポイントエリア判定、A=DATA08Wの電波強度(MAX=5)
下=下り速度(Mbps)、上=上り速度(Mbps)
Wmax_map(1)北山工業団地
|P=○|A=0|下=0|上=0


(2)白尾山公園
|P=△|A=1
|下=0.7~0.8
|上=0.1


(3)富士川楽座
|P=△|A=1~2
|下=0.5~0.9
|上=0.1


(4)イオンタウン蒲原店
|P=△~○|A=3~4
|下=1.1
|上=0.8~1.2


(5)清水興津図書館
|P=○|A=1~2
|下=0.4~0.9
|上=0.3~0.5



今回、期待外れだったのは(5)清水興津図書館。ピンポイントエリア判定では「○」だったが、実測で確認する事が出来なかった。
004

また、(4)イオンタウン蒲原店も、DATA08Wでアンテナ3~4本表示ではあったが、速度を数値で確認する事は出来なかった。
005

無線通信の難しいところだとは思うが、もうちょっと差がついても...と言う気もする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月 9日 (月)

WiMAX 最近はどうだろう?

昨年末にWi-Fi WALKER DATA08Wをゲットして、3Gのおかげで通信エリアがグッと広がったのですが、WiMAXの方は「どこに電波あるの?」みたいな感じでした。

あれから約半年が経って「最近なんだかWiMAXで繋がる所が増えたような?」とは思っていました。そこに、「第4期WiMAXエリアレポーター大募集!!」なんてのもやってるって事で改めてチェックしてみました。

用意したPCは「Eee PC901(Win-XP)」。SSDだと電源ONのままこんな感じでも気にせず移動出来て助かります。写真でDATA08Wに繋がっているのはKBC-D1BSです。
001

速度測定はコチラを使いました。WiMAXスピードテスト (速度測定) - 価格.com
Wmax_speed

さて結果はこんな感じです。基本的に各所駐車場で車内にて測定しました。
A=DATA08Wの電波強度(MAX=5)、下=下り速度(Mbps)、上=上り速度(Mbps)
Wmax_map
(1)カーマ静岡柳町店|A=2|下=0.5~1.0|上=0.7~0.8
(2)流通センター|A=0~1|下=0.4~0.7|上=0~0.1
(3)中島浄化センター|A=圏外~1|下=0~0.9|上=0.0
(4)しずてつストア草薙店|A=1~3|下=0.4~1.1|上=0.1~1.1
(5)日本平運動公園|A=0|下=0|上=0
(6)清水区役所|A=1~2|下=0.4~0.6|上=0.1~0.8
(7)清水灯台(三保灯台)|A=1|下=0.5~0.8|上=0.0~0.1

印象としては
・速度はかなり流動的(測定毎に値が違ったり、ビルの陰等では少し移動すると違う)
・実感より数値的には低い(普段は主にiPod touchで利用しており必要十分)
・今回の測定場所では速度的に3G同等な感じ

確かに以前に比べて使用可能エリアは確実に広がっている事は確認できました。数値については、あくまでも参考であり、体感とは随分違う事も確認できた。なかなか興味深い結果でした。機会をみて別の場所でも測ってみたいと思います。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月 2日 (月)

Mac mini をメモリー増設してみた

Mac mini Early 2009 (標準=2GB)のメモリーを4GBに増設してみました。

Mac miniはハードを触るのがなかなか面倒だというので今までずっと標準のまま使っていましたが、さすがに操作感が悪く感じられてきたので「エイヤッ!」っとやってみました(笑)

ワタシがMac miniを使うのは主にiLife関係で、今回特に操作感改善を期待していたのが「iPhoto」です。

大量の写真を次々に眺めながら希望の1枚を選ぶような場合に、今迄だと数枚送っては「一息」、また数枚進んでは...「おっと、さっきのが」と戻ろうと思ってもそこでまたまた「一息」という感じで、途中で嫌になってしまうありさま。

そこで、今回購入したのは「CFD Elixir DDR3-SODIMM 2GB 2枚セット」です。

Mac用ではありませんが「とにかく安い」ので「ダメもと」の選択です(笑)
また、「8GBも可」の情報もあるようですが「実際に試したら不安定」という方も多いようですし、メモリー増設による効果があるのなら2→4GBでも体感できるだろう事からも「4GB(2GB×2枚)」に決定。
■Mac miniのメモリを8GBに増設 (Early 2009 : MB463J/A):トイレのうず/ぼやき

Mac miniのメモリー増設方法(分解方法)については、コチラ(↓)を参考にしました。
■ASCII.jp:根気とコツで勝負 Mac miniのメモリー&HDD交換

実際にメモリーを取り付けているところです。右下は外したメモリーモジュールです。
Img_5226

確かに「4GB」に増設できたようです。(ほっ)
Mac_4g

それでは期待したiPhotoの操作感はどうでしょうか?
さっと動かした感じでは、起動やモード切替等は特に変化は感じられませんが、写真を送る動作については途中の息継ぎはあるものの1度に移動できる枚数がグッと増えた感じで良さそうです♪

これで当分はこのままで付き合えそうです☆
ちなみにiPhotoでの保存場所がUSB接続の外付HDDなのも影響があると思いますが、容量を気にしなくて良いし、本体替える時に楽なので、まぁこれは我慢です。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »