« WiMAX 最近はどうだろう?(その4) | トップページ | OS X Mountain Lion をインストールした »

2012年7月24日 (火)

日本の夏、節電の夏2012

梅雨が明け、いよいよ本格的な夏☆昨年は落ち着かないまま「とにかく」の『夏の節電対策』でしたが、さて今年は...

まずは昨年同様に「すだれ」です。
今年は1階のエアコン室外機には朝顔による「緑のカーテン」も合わせて挑戦してみましたが、品種が良くなかったのか思うようには覆われていないような...
Img_5338

昨年はとにかく「日差しを遮る」事だけを考えましたが、今年は大分事情が変わりました。それは、ソーラー発電グッズがアレコレ増えた事です。
ソーラーランタン Solar Cubic A-1を使ってみた
ソーラーecoカイロ「Solapoka」
AA SOLAR CHARGER

日光を受けるなら室外の方が良いのですが、何故だかこれらの機器は防水性をはじめあまり頑丈に出来ていないので、日常的には「窓際」を定位置とする事になりますので、窓を全部覆ってしまう訳にはいかないというわけです。
Img_5352右端がSolar Cubic A-1。縦の黒い帯のようなのがAA SOLAR CHARGER。

そう!今年の節電のポイントはソーラー発電の活用です!!
太陽さえあれば勝手にドンドン発電される電力を活用する為には、ドンドン蓄電して「天気を気にせず使いたい時に使える」事が重要です。そこで、今夏エネループを更に追加購入しました。
Img_5350

現在、ソーラーパワーで使用可能なのは、デジカメ、携帯、モバイルルータ、i-touch、電動歯ブラシ、エチケットカッターLEDライト、各種リモコンほか。こんな感じで新たに購入する場合も、USB充電or乾電池式な事が気になります。

最後に、これらは残念ながら(と言うか)「経済的メリット」はハッキリ言ってありません。しかし、極小でも実際にソーラー発電を使ってみる事で気付く事とかもあって(個人的には)非常に興味深く感じています。ソーラーの発電能力もですが、蓄電技術の発達に大いに期待します。




|

« WiMAX 最近はどうだろう?(その4) | トップページ | OS X Mountain Lion をインストールした »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144058/55271056

この記事へのトラックバック一覧です: 日本の夏、節電の夏2012:

« WiMAX 最近はどうだろう?(その4) | トップページ | OS X Mountain Lion をインストールした »