« iPod touchをiOS5.1.1に更新してみた | トップページ | やっぱり買っちゃいました「青春不敗フォトエッセイ」 »

2012年6月 3日 (日)

Windows8RPを試してみる

「6月に出る」とは聞いていましたが、きっちり6/1に公開になりましたね♪

■Windows 8の「Release Preview」公開 正式版搭載機は“順調にいけばホリデーシーズンに”
■【速報】Windows 8「Release Preview」が配布開始
■速報! Windows 8 Release Previewを緊急インストール
■Microsoft「Windows 8 Release Preview」~画面キャプチャで見るリリース間近の最新Windows


細かい手順などは既にアチコチに書かれているので、ざっくり感想など(苦笑)
今回は今まで同様ISOファイルをDVDに焼いてインストールしました。
PC本体は、昨年末に自作したコイツ(XS35GTV2)です。OS(Win.7)以外は特に入れていなかったので「上書き」インストールしました。

地味~な画面で始まります。
W8_01

プロダクトキー入力画面ではソフトキーボードが使えたりと「タブレット対応」を感じさせてくれます。
W8_02

インストールが開始すると、ほぼノータッチで完了します。
(スタート画面が出たら完了らしいです。特に「完了」メッセージとか出ない)

以上、特に何もなく終了!(笑)かかった時間は約50分でした。


インストール時に「ユーザ」では、特に気にせずWindowsLiveのアカウントを使用しましたが、こうするとWindows起動時にMSN?WindowsLive?サービスに接続してタイルにある「メール」とか「SkyDrive」が直接アクセス出来て便利。

ここで「じゃネット接続されていないとどーなる?」のか疑問が...

アレコレ探してみると「設定」の中に「ローカルアカウント作成」がありました。
W8_03

まだまだ「使った」とは言えないですが、今迄とはなかり使い勝手が違います。タブレットでは良いのかもしれませんが、これで「Windows7の後継」と言われると大きく違和感が...特に自分が使う事よりも「サポート」面を考えると、更に難しい事になりそうです。

スタート画面(デスクトップでも)から「シャットダウン」できない?(サインアウトした画面では可能)
操作の為のメニューやボタン(スタートボタンとかも)類が隠されており、探すのも(特に説明するのは)大変そう。
とりあえず「メモ帳」とか「ペイント」を試そうと思ったが、どこから起動するのか分かりませんでした(「すべてのアプリ」ボタンと言うのがありました。やっぱり隠れているわけですが)

余りに外観、操作方法が違うので、正直「どーしたものか」当分悩まされそうです。


7→8アップグレードには「優待」も用意されるようですが、ダウングレードの提供はどんな形になるのか気になります。メーカ出荷時オプションで選べるようにして欲しいわけだ。

■日本マイクロソフト、Windows 8 Release Previewを提供開始~日本では1,200円の優待購入プログラムも提供
■今Windows 7を購入すると、1200円でWindows 8が入手可能に

|

« iPod touchをiOS5.1.1に更新してみた | トップページ | やっぱり買っちゃいました「青春不敗フォトエッセイ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144058/54866353

この記事へのトラックバック一覧です: Windows8RPを試してみる:

« iPod touchをiOS5.1.1に更新してみた | トップページ | やっぱり買っちゃいました「青春不敗フォトエッセイ」 »