« 「あたりまえ」を作った男 | トップページ | スティーブ・ジョブズの本 »

2011年10月13日 (木)

iPod touchをiOS5に更新してみた

アップル、iOS5を配信開始 | RBB TODAY

て事で、まずはiTunesを「10.5」に更新したわけだが、「共有」のNASにあるフォルダが開けなくなってしまった。ちょっと探してみたが他に同様の症状が出ている方はいないようで、iTunesを再インストールとかしてみても変わらないのでとりあえずスルー(ヲイヲイ)

Apple、iCloudとiOS 5に対応する「iTunes 10.5」を公開 -INTERNET Watch


本命は「iOS5」だからね。で、本日早速更新!すると「このiPodのバックアップの作成中にエラーが起きました(-5000)」ですとっ?!Image

ここで慎重に<キャンセル>しておけば良かったのかも知れないが、今までもエラーになりながらも何とかなったし、まぁ最悪は初期化しちゃえばイイっか、と気安く<続ける>をクリック(笑)

作業は進んで「バックアップがあるよ」て事で復元作業に続くらしい。更に進むが「終わったよ」と言ったメッセージがない。どうやら止まっているようなので、iPod touchを起動してみると「復元されました」の画面。この後はiPod側で設定を行うらしい(この辺りが母艦を必要としないiOS5て事なのか?)

いくつかの質問(Apple IDの入力とか、iCloudを使うか?とか)に答えて行き、ようやくいつもの画面が出ました。

んが~データ類はキレイに消失してしまいました。(まぁエラーにそう出ていたから、そうなんだけど/泣)でも、一応「iOS5」にはなったみたいです。
Image_2

・ミュージック、ビデオのデータは全て消えました。
・カレンダーは同期のアカウントは残っているので有効にすれば同期します(当然か)
・メールは過去データは消えます。アカウントは残っています。
・メモとか連絡先とかアプリ内のデータ?は残っています。

さて、もう一度PCと同期しなきゃな。と思ったら、そーだデータのほとんどは共有にあるんだった(汗)結局、とりあえずの分だけをライブラリではなくファイルから直接戻す事にしました。

こんな感じでiPod touchはiOS5になったわけですが、ワタシの場合は最悪i touchが使えなくても困らない状況でしたから気安く作業しましたが(それでも2時間くらい格闘する事になったが)、iPhoneの方は早まらない方が良いかもしれませんね。

「iOS 5」が重要な理由--アップルモバイルOSの転換点
「iOS 5」、インストールで問題が発生--一部ユーザーが報告
iOS 5へのアップデート前に必ず準備したい4つのアドバイス | No Second Life

解約したiPhoneにiOS 5をインストールしようとすると使用不能に、復元も不可 - GIGAZINE
(追記)
解約済みiPhoneでもiOS 5にアップグレードできる「アクティベートカード」 - GIGAZINE



|

« 「あたりまえ」を作った男 | トップページ | スティーブ・ジョブズの本 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144058/52982879

この記事へのトラックバック一覧です: iPod touchをiOS5に更新してみた:

« 「あたりまえ」を作った男 | トップページ | スティーブ・ジョブズの本 »