« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月31日 (月)

充電とかバッテリーとか

EeePC901が充電出来なくなってしまった。見ればACアダプタのLEDが点いていない。購入してから3年、特に粗く扱った覚えはないがACアダプタが壊れてしまったらしい。

EeePC901用のACアダプタとしては、エレコムとサンワサプライあたりからの物が手に入りやすそうですが、なぜに値段に差があるような...

違いは本体に差し込むコネクタ形状が、エレコム製は真直ぐなのに対してサンワサプライ製は純正同様にL字型になっている。L字型の方が収まりは良いが今回は値段重視でエレコムのを購入しました(^^;

純正よりAC側のケーブルが長いけど、大きさもほとんど変わらず。まぁ普通に使えてます。


もうひとつ充電できなくなったのが電動歯ブラシ。ブラウンのType4731というもので、もう5年くらい使っている。使い勝手も良く気に入っていたのだが、まぁ寿命でしょうか。

で、新しいものを探そうと思うのだが、ブラウンで唯一気になっていたのが替えブラシが高いこと。良いのは分かるのだが、昨今の経済事情を考えるとコストは無視できないので国産を含めて探してみた。

替ブラシのコスト重視。本体充電式の方が便利だが、エネループを使えば使いまわしが効くので電池式でよしと使用(本体が安いって事もある)、総合的に考えてオムロンあたりにしようかと現在思案中。


充電でもうひとつ。先日購入したソーラーランタン Solar Cubic A-1

今では主に携帯充電用に使用中です。実はiPod touchにも使いたいのだが、ケーブルを繋ぐと充電状態になるものの、なかなか目盛が進まない。と言うより減ってる?

i-touchからSolar Cubic A-1側へ充電しているのか?と思ったくらいだが(苦笑)i-touchの電源を入れ直してみると、どうやら充電出来ているっぽい。どちらに原因があるのか分からないがちょっと変だと思う。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年10月30日 (日)

iPod touchをiOS5に更新してみた(その後)

さて、iPod touch(4G)をiOS5に更新しての印象は「遅くなった」です。
・アイコンをタッチした時の反応
・アプリが起動して、操作可能になるまでの時間 等が気になります。

多機能、高機能になった分、ハードへの要求も高くなったって事でしょうか?
まぁ、アプリ起動後の動作は普通なので、使うのに困る事はありませんが。

iOS5のメリットですが、個人的にはカメラ関係だけですね。
・撮影時にグリッド表示が可能になった
・シャッターにハードボタン(音量[+])が使用可能になった(ワタシの場合、ホームボタンを右側にして持つため、左手の親指でシャッターを切るという変則ポーズ?ですが、確実に便利になりました)

話題のiCloudは正直使っていないので良くわかりません。
・データ(ミュージック、ビデオ等)類は保存(同期)できないようだし
・そもそもiOS機がi-touchだけだし
・バックアップもi-touchの場合は、設定失ったらiCloud(WiFi)に繋がらないしね

そんなこんなで評価はプラスマイナス=0てとこでしょうか?

■iOS 5 は、企業ユーザーに大きな影響を与える
■iWorkに見る「Documents in the Cloud」のインパクト

先日もちょっと書いたように電子書籍は思うように普及していませんが期待はしています。

ただ最近は老眼が入ってきたせいかi-touchの画面(3.5インチワイド)ではやや小さく感じる事もしばしば(苦笑)で、7インチのタブレット(IdeaPad Tablet A1とか値段もそこそこだし)などに目移りし始めていたら、こんなニュースもあるしなぁ

■おぉ!? 2012年にiPad miniがくるのかー!?

それにiPhone4S発売のタイミングでは見送られたi-touchの今後も気になるし(iPodシリーズ自体がどうなっていくのか大いに気になります)

■「iPod」登場から10年--栄光の歴史と今後の展望



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月25日 (火)

ジョブズがやり残した事?!

スティーブジョブスの本が売れているらしい。すっごく売れているらしい!

■ジョブズ氏の伝記本発売、異例の人気 早くも10万冊増刷


書籍つながりで電子書籍ですが、個人的にジョブズがやり残した事と言えばコレではないかと思う。

iPod touch(4G)を手に入れて「電子書籍はかなり良いかも」と思ったものの、その後ほとんど盛上がらなかった。

iPadを始めAmazon KindleとかSONY Readerとか良さそうなハードは出て来ているのだが、店舗が違うとリーダー(ハード/ソフト)が違ったり、データの扱いも違うし、とにかく絶対的に品揃え不足!!!

かつてiTunes Storeでのレコード会社との交渉を再び日本の出版業界に対してもやり遂げてくれるのでは、と期待していたのだが...


■アマゾンが日本で年内にも電子書籍事業に参入か
■Amazonが年内に電子書籍を日本で販売するため大手出版社とも交渉中
■ソニー、電子書籍端末「Reader」の新モデルを発売 東京・新宿の紀伊國屋書店で発売イベント、Kinoppyも10万本へ
■日本の電子書籍の来るべき未来、AmazonのKindle戦略を徹底解説

Amazonが本気になれば日本も変わるだろうか?大いに期待しよう☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月14日 (金)

スティーブ・ジョブズの本

今日はiPhone4S発売の盛り上がりと混乱がニュースになっていますね。
ソフトバンクとau、「4S」販売が混乱 顧客管理システムの不具合で受け付け中断も - MSN産経ニュース

iPhone4Sとそれに関連してのiOS5、iTunes10.5、、iCloudも話題になっています(良くも悪くも/苦笑)

そしてスティーブ・ジョブズ。

海外の雑誌はジョブズ特集だらけ! 即座に「ジョブズ追悼 増刊号」を発行した出版社も

国内でも追悼の増刊号などが出ていますね。(そしてMacなユーザとしては、ついつい買っちゃうわけだ/笑)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月13日 (木)

iPod touchをiOS5に更新してみた

アップル、iOS5を配信開始 | RBB TODAY

て事で、まずはiTunesを「10.5」に更新したわけだが、「共有」のNASにあるフォルダが開けなくなってしまった。ちょっと探してみたが他に同様の症状が出ている方はいないようで、iTunesを再インストールとかしてみても変わらないのでとりあえずスルー(ヲイヲイ)

Apple、iCloudとiOS 5に対応する「iTunes 10.5」を公開 -INTERNET Watch


本命は「iOS5」だからね。で、本日早速更新!すると「このiPodのバックアップの作成中にエラーが起きました(-5000)」ですとっ?!Image

ここで慎重に<キャンセル>しておけば良かったのかも知れないが、今までもエラーになりながらも何とかなったし、まぁ最悪は初期化しちゃえばイイっか、と気安く<続ける>をクリック(笑)

作業は進んで「バックアップがあるよ」て事で復元作業に続くらしい。更に進むが「終わったよ」と言ったメッセージがない。どうやら止まっているようなので、iPod touchを起動してみると「復元されました」の画面。この後はiPod側で設定を行うらしい(この辺りが母艦を必要としないiOS5て事なのか?)

いくつかの質問(Apple IDの入力とか、iCloudを使うか?とか)に答えて行き、ようやくいつもの画面が出ました。

んが~データ類はキレイに消失してしまいました。(まぁエラーにそう出ていたから、そうなんだけど/泣)でも、一応「iOS5」にはなったみたいです。
Image_2

・ミュージック、ビデオのデータは全て消えました。
・カレンダーは同期のアカウントは残っているので有効にすれば同期します(当然か)
・メールは過去データは消えます。アカウントは残っています。
・メモとか連絡先とかアプリ内のデータ?は残っています。

さて、もう一度PCと同期しなきゃな。と思ったら、そーだデータのほとんどは共有にあるんだった(汗)結局、とりあえずの分だけをライブラリではなくファイルから直接戻す事にしました。

こんな感じでiPod touchはiOS5になったわけですが、ワタシの場合は最悪i touchが使えなくても困らない状況でしたから気安く作業しましたが(それでも2時間くらい格闘する事になったが)、iPhoneの方は早まらない方が良いかもしれませんね。

「iOS 5」が重要な理由--アップルモバイルOSの転換点
「iOS 5」、インストールで問題が発生--一部ユーザーが報告
iOS 5へのアップデート前に必ず準備したい4つのアドバイス | No Second Life

解約したiPhoneにiOS 5をインストールしようとすると使用不能に、復元も不可 - GIGAZINE
(追記)
解約済みiPhoneでもiOS 5にアップグレードできる「アクティベートカード」 - GIGAZINE



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 9日 (日)

「あたりまえ」を作った男

今週あのジョブズが亡くなった。先日アップルCEOを退任したばかりだった。以前から身体には心配があったわけだが、早過ぎる。まだまだ魔法を見せてくれると思っていたのに残念です。

直前に発表された「iPhone4S」が「for Steve」の意味では?なんても「ありそう」と思ってしまいます。

先日「おすすめ本:The History of Jobs & Apple 1976~20XX【ジョブズとアップル奇蹟の軌跡】」を書きましたが、改めて本棚にあるジョブズの本を並べてみました。
001
スティーブ・ジョブズの道
スティーブ・ジョブズ-偶像復活
スティーブ・ジョブズ神の交渉力―この「やり口」には逆らえない! (リュウ・ブックスアステ新書 48)
スティーブ・ジョブズvsビル・ゲイツ (PHPビジネス新書)
スティーブ・ジョブズ 偉大なるクリエイティブ・ディレクターの軌跡
The History of Jobs & Apple 1976〜20XX【ジョブズとアップル奇蹟の軌跡】 (100%ムックシリーズ)


上の方にあるのはアップル、マックに関する本で、この他にもスカリー時代の物とかまだまだ押入れの中にはあると思うのだが、本当にたくさんあるなぁ(^^)

ジョブズという人は、社内外にあるダイヤの原石を掘り起こし、徹底的に磨き上げ、誰もがカッコイイと思い、欲しいと思い、そして実際に手にする事ができる製品に仕上げる天才だったんだと思う。

今では「あたりまえ」と思われている基準を作った男。それがジョブズなんだろう。


技術面ではジョブズがいなくても心配はないだろうが、「原石を見極める目」と言うのはなかなか代わりはいないだろうし、更には「不可能を可能にする」ために発揮されてきた交渉力はちょっと出て来ないかもしれない。

iTunesStoreでのレコード会社との交渉、ピクサー作品でのディズニーとの交渉、なによりアップル復帰など「ジョブズならでは」だろう。


ジョブズと同じ時代に生きられた事を嬉しく思う。楽しい世界をありがとうジョブズ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 5日 (水)

ウィルスバスター2012 おっとっトラブル

既に自分のPC(XP)で2010→2012のインストールは経験済みでしたが、今回思わぬ事でひっかっかちゃいました。もぉ~トレンドマイクロはん、そーゆー事は連絡してよぉ~(みたいな)

ウィルスバスター2011のライセンス切れになってしまったPCがあったので、2012のパッケージを購入してインストールしました。


シリアル番号を入力して、メールアドレスを入力して、次はユーザー登録だよね?(購入したパッケージでのインストール1台目ですから)と思ったら「パスワードを入れろ」と

あれ、こんな画面だっけ?と思いならがいつものように登録したいパスワードを入力すると「パスワードが違います」

ん?パスワードが違うって1台目だよね?消したはずの2011の情報が残っているのか?と以前のパスワードを入力してもダメ

んん?一体何のパスワードを聞かれているのか分かりませんが...画面からするとメールアドレスに対応するパスワードらしい。

だとすれば、先月別のPCに2011をインストールした時も同じアドレスでユーザ登録したからそっち?でも、それでもダメ!まったくもってお手上げです。


仕方ないサポートに聞いてみよう。って、TELがどこにも書いてない!ウィルスバスターのサイトを探し回って、ようやく問い合わせ先発見!分かり難過ぎるってトレンドマイクロさんってば。ウィルス対策がインストールできなくて困っているのにネット接続させないでよ!!!


で、技術サポートでの話で分かった事

ユーザ登録がシリアル番号毎ではなくなった。メールアドレス単位になった。過去に登録のあるアドレスを使うと、そこに追加される形になる。

それは分かった。で、いつからそーなったかと言うと、一応2012から。厳密には製品バージョンで切り替った訳ではなさそう。まぁいいや

それで、今回は一体どのパスワードを入力すればいいわけ?(社内では多くのシリアル番号があり、それぞれにパスワードがあるんですけど)

サポートさん「別のアドレスを使ったらどうか?」→ワタシ「せっかく管理者に統一しているのでそれは困る」
サポートさん「仮パスワードを発行して再登録しては?」→私「その場合、過去分のパスワードはどうなるの?」
サポートさん「...」


ここで技術サポートさんとしてはデッドエンド。ユーザ登録情報を管理する部門に交代するとのこと。

結局、今回インストールする分については、過去分と切り離し新規登録として扱うようにメーカー側の登録情報をイジる事になった。

その影響として、過去分はメールアドレス+パスワードでの認証は出来なくなる。(シリアル番号またはお客様番号+パスワード{以前登録してあるものが有効}で対応する)


作業自体は何の問題がなかったのに、とんでもなく時間を無駄にしてしまった。その間対象PCでの作業も止まってしまったし、すごく疲れました。

過去のユーザ登録情報を知らない間に勝手にまとめちゃうというのはちょっとどうかと思う。
了解を取ってから実施するなり、せめて「このアドレス分はこのパスワードに統一したから」位の連絡がないと、今回はTEL連絡ができたから(と言っても前述のようにTELを調べるのだって大変な事だった)まだ良かったが時間外だったらと思うとゾッとする。パッケージに注意書き1枚入れられなかったのかなぁ

以上、ちょっとなぁ~なトラブルでした。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »