« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月30日 (火)

気になるCD:KARA 3rd album 「STEP」

KARAの韓国カムバック作となる「STEP」が発表され、本日(8/30)からティーザー映像の配信が開始された。

KARA、新曲のティーザー映像を公開「あふれる女性美」 | Joongang Ilbo | 中央日報
KARAが来月6日に韓国でニューアルバム発表 | Joongang Ilbo | 中央日報

記事にもある通り、従来とは雰囲気が大きく違っていて関心を引くものになっている。

韓国盤(初回限定版)については予約が開始されているようだが、日本発売については不明だ。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月25日 (木)

iPhoto/iTunesを移動した

以前に書いたように、Mac miniのiPhoto/iTunes用HDD(外付け)がいっぱいになった為、新しいHDDに引っ越すことになりました。

購入したHDDは「HDJ-U1.0(I-O DATA)」Macで使う場合には初期化をする必要があります。


手順はコチラを参考に早速ゴー!
iPhoto:「iPhoto Library」フォルダを新しい場所に移動する方法
iTunes ファイルがある場所

データの大部分である「iPhoto Library」(容量は約115GB)を新しいHDDにコピー
残り時間表示が「約1日」とか出た時にはビビリましたが、結局3時間ちょっとで終わりました(ホッ)
Img_3448

キーボードの「option」キー(今回はWindowsキーボードなので「Alt」キー)を押しながら、iPhoto を開き、iPhoto ライブラリ選択のメッセージで新しい場所を選んで完了。
Img_3449


続いてiTunes

「iTunes」の「環境設定」を開き、「詳細」の「iTunes Media」フォルダの場所で「変更」ボタンをクリックして、新たな場所を選択します。

今回は既存データを引っ越すので、、「ファイル」>「ライブラリ」>「ライブラリを整理」を選択して、「ファイルを統合」オプションを選択します。
Img_3450


以上で、無事に引越し完了です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月19日 (金)

節電 ソーラーパワーが気になる

連日の猛暑で節電よりも熱中症対策が気になるこの頃。水に塩飴が手放せません(苦笑)

さて以前(夏の節電対策)に、わが家の照明は蛍光灯化されているのでLED電球は見送りとか言っていましたが、

古いタイプの電球型蛍光灯は、さすがにスイッチで点灯するまでのタイムラグが...(新しいものはかなり改善されているので余計に気になる)

結局、古い電球型蛍光灯はLED電球に交換しました。購入したのは「LED電球(LEDエルパボール)│ELPA 朝日電器株式会社」です。
近所のホームセンターで千円を切っていたので、即買いしちゃいました。

階段の照明なのでLEDに変えたからナニって事もありません。普通に照明です。

ASCII.jp:省エネのLED電球で本当に電気代を節約できるのか!?|節電節約! LEDで生活が変わる!
ASCII.jp:LED電球は家電における金髪ツインテールのツンデレだ!|節電節約! LEDで生活が変わる!


まぁこのへんは、普段の生活における「節電」ですが、災害時・非常時を考えると家庭用のソーラー発電なんてのも気になるわけで

ただ、「屋根にソーラーパネル載せて」とかはそう簡単にできる事でもなく。もう少し手軽な物、現実的な物から始めてみようかと思うわけです。

ソーラーパワーと言えば先日購入した「ハンズフリーユニット(ロジテック LBT-HF110C2)」が、充電忘れの心配も無く快適なので、この路線(?)で普段も使えて、非常時にも役立ちそうな物は?

携帯とかを充電できて、単体でもランプとして使えるこーゆータイプが便利そうです。




(追記)
これは、スゴイかも!

2年待機できます! 超スタミナなソーラー充電LEDランタン : ギズモード・ジャパン


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月14日 (日)

HDDを買おう

Macの外付けHDDがついに容量不足にっ!

先代Mac(Mac Book G4)から使ってきたHDH-U(120GB)。内蔵HDD容量が少なくiTunes/iPhoto用の保存先にしていましたが、デジカメの解像度アップ、さらにメモリーカード増大、バッテリー大容量化で、バンバン大容量の写真が増えて今回「容量不足で保存できません」となった次第。

そこでHDD探しですが、増設ではなく交換予定です。(HDDは消耗品である事。PC周りのモノを増やしたくない。電源コンセントも増やしたくない。そんな理由です。)

容量的には500GB位あればOK。これがいっぱいになる頃には、再び交換するのでしょう。特別な機能、性能は要求しないので標準的なモノで、安いに超したことはないと(^^)

今のところ有力候補は、HDJ-Uシリーズ(アイ・オー・データ機器)。価格が手頃になっている事。電源回路が本体内蔵なので、電源ケーブルがすっきりしている事が魅力です。

ついでに(?)ポータブルHDDも物色。あんなこんなデータ保存用にパスワードロック付きのモノを買ってみようかなと...(笑)


iPhoto:「iPhoto Library」フォルダを新しい場所に移動する方法

iTunesのライブラリの移動・バックアップ: Apple サポートコミュニティ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月12日 (金)

FMV BIBLO NB12 の キーボード

今回のヘルプはWindows XP起動直後からキーボードを押し続けた時のような「タタタ...」という音がして操作ができないとの事です。

マウスでの操作はいくらか可能なので「メモ帳」を起動すると。いきなり「YYYYYY...」と入力されてしまいます。
Simg_3390

とりあえずハード(キーボード)が原因となっている事を疑い、キーボードを外してみます。
分解方法はコチラのサイトを参考にさせて頂きました。

キーボード上部のカバーを外し(ネジ1個)、キーボードを留めているネジ2個を外します。
Simg_3393b

これでキーボードが取り外せるはずですが、両面テープでかなり頑固に固定されていたので、少しづつ力を加えてキーボードを持ち上げます。
Simg_3394b

キーボードを接続しているコネクタを外し、キーボードなしの状態で起動してみました。
マウスしか使えませんが、問題の音はなくなりました。これで原因箇所はキーボードであると判断しました。

問題はキーボード自体が故障しているかどうかですが、外観上に問題はなく特定のキーが押し込まれたままになっている様子はありません。

接続コネクタの接点部分を軽く拭いて、繋ぎなおしてみます。
Simg_3398

起動後、例の音も無く、文字の入力も正常な事を確認し、作業完了としました。
Simg_3399


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »