« おすすめDVD:The Making of URAKARA | トップページ | 古いPCはLinuxで甦るのか? »

2011年7月 8日 (金)

おすすめ本:小惑星探査機「はやぶさ」の超技術

最近の科学・技術系の話題と言えば最後のスペースシャトルでしょうか。日本ではスパコン「京」が世界一になったとか?

スペースシャトル「アトランティス」打ち上げ、天候が最大の懸念

個人的には、1年以上前に地球帰還を果たした「はやぶさ」がまだまだソソラレます(^^)

はやぶさ関係の本は「小惑星探査機 はやぶさの大冒険」や「探査機はやぶさ7年の全軌跡―世界初の快挙を成し遂げた研究者たちのドラマ」なども既に読みましたが、今回取り上げる「小惑星探査機「はやぶさ」の超技術」は、地球帰還までの感動のドラマといった視点ではなく、はやぶさ自体を構成また地球帰還を支えた部品・技術・運用を個々に取り上げて解説しています。

かと言って、特別な専門知識などは必要なく少し技術的な事に興味があれば、それなりに楽しむことが出来ます。

ついついパワー競争のスパコンとか、一向に収束の気配が感じられない原発事故対応と比べてしまったりしますが、日本が目指すべきと言うか「日本ならではの世界初・世界一とは?」みたいな事もちょっと考えさせられるような気もします。

小惑星探査機「はやぶさ」から学ぶ事はまだまだありそうです☆



|

« おすすめDVD:The Making of URAKARA | トップページ | 古いPCはLinuxで甦るのか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144058/52154005

この記事へのトラックバック一覧です: おすすめ本:小惑星探査機「はやぶさ」の超技術:

« おすすめDVD:The Making of URAKARA | トップページ | 古いPCはLinuxで甦るのか? »