« Windows7 SP1 前夜 | トップページ | わが家の地デジ化(レコーダ編) »

2011年2月26日 (土)

Windows7 SP1 をインストールしてみた

Windows7 SP1 が一般向けにも提供が開始されたので、早速インストールしてみました。

Windows 7 SP1導入ガイド~導入方法と、導入したら何が変わるのか -INTERNET Watch

Windows 7 Service Pack 1 (SP1) をインストールする方法


WinodwsUpdateでSP1を選択し、作業を始めましたがダウンロード95%で進まなくなってしまいました(特にエラー等になったわけではありません)
W7sp1_01

そこで一度<停止>して<再実行>すると、何事もないようにダウンロードされ、インストールに進みましたが、インストールも半分あたりで、再び進んでいない様子なので<停止>

なんとなくスムーズに進んでいない為、「Cドライブの空き容量」あたりが不足かと思い、ここでHDD換装を実施。320GBを1TBに移すことにしました。

例によって、「裸族のお立ち台」を使い「AcronisTrueImage」でクローンを作成し、HDDを繋ぎ変えます。この作業が約2時間半。
Img_2864

さて、SP1インストールを<再実行>します。

インストールに約30分、再起動時の更新処理に約10分、無事にインストールできました。
W7sp1_02

まぁ、今回は各紹介記事にあるように、特別に変わったところもないので、今のところ書くような事もありません。一部ソフトには互換性の問題もあるようなので、これから使ってみて様子をみていくことになります。



|

« Windows7 SP1 前夜 | トップページ | わが家の地デジ化(レコーダ編) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144058/50973242

この記事へのトラックバック一覧です: Windows7 SP1 をインストールしてみた:

« Windows7 SP1 前夜 | トップページ | わが家の地デジ化(レコーダ編) »