« 2010年12月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月28日 (月)

わが家の地デジ化(レコーダ編)

既に親のTVは地デジ化済みですが、いよいよ自分が使っているレコーダを地デジ化することにしました。

従来DVDレコーダ+液晶TVの組合せで、基本レコーダ側を使っているのでTVは画面(モニタ)として使うだけなので、TVである必要もないかな?て事で、当面はそのまま流用することにします。最近ではPCモニタが大型化して安いので、様子を見ながら考えることにします。

さて、DVDレコーダですが「地デジ未対応」である事以外に特別な不満もないので、現行機(RDR-HX50/ソニー)を基準に新機種選びです。

よく使っている機能
・おまかせ・まる録(録画はかなりコレに任せちゃってます。ないと困る)
・追っかけ再生
・音声付(1.5?)倍速再生
・おまかせチャプター

追加、強化したい機能
・地デジ対応/BS対応
・Wチューナー
・HDD容量(従来の最大269時間/160GBでも困っていないので予算によるって事で)

結局のところ「おまかせ・まる録」に頼り切っている身としては、ほぼソニー製「BDZシリーズ」しか選択肢がないわけで、後は予算次第。悩まなくてよろしい?(苦笑)

2010年末のエコポイント騒ぎの頃に「10万円未満」て事で目を付けていた「BDZ-AT700」が、お買い得になっていたので即決☆
HDDも最大469時間/500GBになっているので満足です。

Img_0248

これでメデタシメデタシではあるのですが、リモコンの使い方を覚えるのが面倒だし、多機能過ぎてボタンが細かくて指先の微妙な操作を必要とします(老化防止機能なのか?/笑)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月26日 (土)

Windows7 SP1 をインストールしてみた

Windows7 SP1 が一般向けにも提供が開始されたので、早速インストールしてみました。

Windows 7 SP1導入ガイド~導入方法と、導入したら何が変わるのか -INTERNET Watch

Windows 7 Service Pack 1 (SP1) をインストールする方法


WinodwsUpdateでSP1を選択し、作業を始めましたがダウンロード95%で進まなくなってしまいました(特にエラー等になったわけではありません)
W7sp1_01

そこで一度<停止>して<再実行>すると、何事もないようにダウンロードされ、インストールに進みましたが、インストールも半分あたりで、再び進んでいない様子なので<停止>

なんとなくスムーズに進んでいない為、「Cドライブの空き容量」あたりが不足かと思い、ここでHDD換装を実施。320GBを1TBに移すことにしました。

例によって、「裸族のお立ち台」を使い「AcronisTrueImage」でクローンを作成し、HDDを繋ぎ変えます。この作業が約2時間半。
Img_2864

さて、SP1インストールを<再実行>します。

インストールに約30分、再起動時の更新処理に約10分、無事にインストールできました。
W7sp1_02

まぁ、今回は各紹介記事にあるように、特別に変わったところもないので、今のところ書くような事もありません。一部ソフトには互換性の問題もあるようなので、これから使ってみて様子をみていくことになります。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月22日 (火)

Windows7 SP1 前夜

β版も含めて、当初より大きな問題がなく使えて来たので、従来のように「SP1待ち」な気分は特にないWindows7ですが(笑)、「SP1」が登場します。

機能強化なしでもWindows 7 SP1が重要である理由
Windows 7/Windows Server 2008 R2 SP1がリリース


さらに「8」の話題もチラホラ

「Windows 8」の社内向け開発ロードマップからリリーススケジュールを読み解く - CNET Japan
「Windows 8」タブレットが2012年第1四半期に登場する?--デルのロードマップがリーク - CNET Japan


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月11日 (金)

おすすめCD:不思議の国のアグネス

偶然に見つけた「不思議の国のアグネス/アグネス・チャン+AGNES IN WONDERLAND HOME RECORDING DEMO IN 1979/タケカワユキヒデ」、これは本当に掘り出し物です。

そもそもは今月ゴダイゴの新譜が出るというのでネットをグルグルしていたら、何故だかアグネスチャンのアルバムが引っかかって「おや?」と思って詳しく調べてみたら...

あーらビックリ!楽曲提供から演奏からゴダイゴが全面的に参加して制作され、まさにアグネスチャン+ゴダイゴと言うか、これはもうゴダイゴのアルバムでは?て程の内容だとか。

さらに、CD化にあたりタケカワユキヒデの自宅録音デモまでもが[DISC2]としてプラスされている。

これは、もう買うしかないでしょ!!!


CDが売れないと言われる昨今ですが、内容が良ければお金払っても聞きたいです。

タケのデモも、もっとラフなのかと思いましたが、キーボードだけでもシッカリ聞ける出来。それだけ良い曲、歌って事ですよね。あー良いものはいつになっても良いよね☆



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月10日 (木)

e-Taxで確定申告

Sdsc_6452

今年は「雪」のニュースがまだまだ続いていますが、少しずつ「春」の気配も感じ始めるこの頃。梅の花が楽しみだったり、花粉が不安だったりするわけですが、自営業の皆さん(勿論私自身も)が気になるのは確定深刻、いや「確定申告」ですね。

昨年、はじめての申告を国税庁おすすめ(?)のe-Taxで行い、随分苦労しちゃいましたが「今年は二度目だし」と、多少は余裕を持って構えていたのですが、またまたヤッチャイました。

このシステム、とにかくID、パスワードが面倒なんです。会計ソフトのヤツに住基カード、納税用とか。昨年、気をつけてメモしておいたのですが、何故だかパスワードが通らず、結局は再発行を依頼する羽目に!


年収300万円の個人事業者でも約半数は青色申告

青色申告の利用について、年収に関係なく全般的に利用されているというか、半数しか利用していないというか、見方は色々あると思いますが、使わない理由はやはり「複式簿記」が面倒なのでしょうか?

ワタシは経歴なり職業柄なりで、会計ソフトを使うのは自然な流れでしたし、日々の入力が大変なほど仕事がない(ヲイヲイ)からか、決算処理(按分とか)のとこだけ青色申告会の指導受けて普段は特に困ることはありません。一番面倒なのは「e-Tax」だったりします。


今年は2日掛かりで何とか送りましたけど、既に来年が不安だぁ(苦笑)

青色申告らくだ2011で大幅節税を実現!



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 6日 (日)

2011年の注目は電子書籍

ちょっと介護系とかに手をとられていましたが、気が付けばもう2月に突入。
最近、目にとまったニュースと言えばこんな(↓)ところでしたが、

NECとレノボの提携報道に見る、経済ニュースの“ガラパゴス化”
IPv4アドレスの中央在庫尽きる

2011年の個人的な注目は電子書籍が本格的に普及するかってところです。

実は重要! よくわかる電子書籍フォーマット規格!!
Kindle電子書籍、ペーパーバックの売り上げ超える
これだけは知っておけ!日本の電子書籍事情

「電子書籍」と言う言葉を聞いただけでは「どーだろーなっぁ」と思っていましたが、昨年ipod touchを手に入れ実際に理想書店「はやぶさ」7年60億kmのミッション完全解説を読んでみて「これは思った以上にイケる」と実感。

Kindle/AmazonとかiPad/Apple、その後Reader/SONYGALAPAGOS/SHARPなどの新しいハードも登場し盛上がりそう?

店頭でいくつか触った感じでは、電子インクも良いけど液晶の反応の良さ、カラー表示はカナリのポイントだと思います。特に雑誌なんかはそうでしょう。

後はなんといっても「品揃え」と「使い勝手(買うのも読むのも)」。上記の「はやぶさ」以降、なかなか買いたいソフトがないと言うか、探すのが大変で挫折(?)音楽でのiTunesのような絶対的な存在がまだないので、どこから始めたら良いのかも迷いどころです。

で、結局は電子書籍は使ってみたいけど、実際に買うのは(買えるのは)紙の本になっているのが実情。それでも期待してますよ☆電子書籍


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年3月 »