« 2010年を振り返ってみる | トップページ | e-Taxで確定申告 »

2011年2月 6日 (日)

2011年の注目は電子書籍

ちょっと介護系とかに手をとられていましたが、気が付けばもう2月に突入。
最近、目にとまったニュースと言えばこんな(↓)ところでしたが、

NECとレノボの提携報道に見る、経済ニュースの“ガラパゴス化”
IPv4アドレスの中央在庫尽きる

2011年の個人的な注目は電子書籍が本格的に普及するかってところです。

実は重要! よくわかる電子書籍フォーマット規格!!
Kindle電子書籍、ペーパーバックの売り上げ超える
これだけは知っておけ!日本の電子書籍事情

「電子書籍」と言う言葉を聞いただけでは「どーだろーなっぁ」と思っていましたが、昨年ipod touchを手に入れ実際に理想書店「はやぶさ」7年60億kmのミッション完全解説を読んでみて「これは思った以上にイケる」と実感。

Kindle/AmazonとかiPad/Apple、その後Reader/SONYGALAPAGOS/SHARPなどの新しいハードも登場し盛上がりそう?

店頭でいくつか触った感じでは、電子インクも良いけど液晶の反応の良さ、カラー表示はカナリのポイントだと思います。特に雑誌なんかはそうでしょう。

後はなんといっても「品揃え」と「使い勝手(買うのも読むのも)」。上記の「はやぶさ」以降、なかなか買いたいソフトがないと言うか、探すのが大変で挫折(?)音楽でのiTunesのような絶対的な存在がまだないので、どこから始めたら良いのかも迷いどころです。

で、結局は電子書籍は使ってみたいけど、実際に買うのは(買えるのは)紙の本になっているのが実情。それでも期待してますよ☆電子書籍


|

« 2010年を振り返ってみる | トップページ | e-Taxで確定申告 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144058/50790460

この記事へのトラックバック一覧です: 2011年の注目は電子書籍:

« 2010年を振り返ってみる | トップページ | e-Taxで確定申告 »