« Microsoft Office 2010 ベータ版を削除した | トップページ | Aspire OneをSSDに換装した(その2) »

2010年11月 7日 (日)

Aspire OneをSSDに換装した(その1)

早速ですが、用意したのはこんな物たち
Ssd1
(1)PC本体:acer Aspire One AO752H
(2)SSD:Crucial RealSSD C300 シリーズ 128GB
(3)HDDクレードル:センチュリー 裸族のお立ち台COOLING FAN
(4)CD/DVDドライブ:アイオーデータ DVRP-U8XLE
(5)バックアップソフト:Acronis True Image Home 2009

SSDとにかく軽いです。空箱か?と思うほど。

クレードルにSSDをセットし、Acronis True ImageでPCを起動します。
Acronis True Imageの[ディスクのクローン作成]を使って内蔵HDDをSSDにコピーします(約40分)
Ssd2

SSDが準備できたら、PCをシャットダウン。PCのバッテリーを外し、HDDの蓋を開けます。
固定しているコネクタを上にスライドしてリボンケーブルを外します。
Ssd3

リボンケーブルは両面テープ?でHDDに貼り付けてあるので慎重にはがします。
SSDに付け替えて本体に戻します。
Ssd4

厚さが若干SSDの方が薄いようですが、パッキンでしっかり固定されるようなのでそのまま蓋を閉じて完了。

とりあえず起動時間を比べてみました。HDD=約70秒 → SSD=約45秒、確かに速い!


※今回の作業にあたってはコチラの情報が大いに参考になりました。
匿名(笑) : acer Aspire One AO752レビュー



|

« Microsoft Office 2010 ベータ版を削除した | トップページ | Aspire OneをSSDに換装した(その2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144058/49959000

この記事へのトラックバック一覧です: Aspire OneをSSDに換装した(その1):

« Microsoft Office 2010 ベータ版を削除した | トップページ | Aspire OneをSSDに換装した(その2) »