« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月30日 (木)

Pocket WiFi (D25HW) をゲットした(その4)

D25HW+iPod touch(以降、i touch)で「どこでもインターネット」実践編です。

まずD25HWのバッテリーですが、公称で「4時間」。大容量バッテリーや外部バッテリー(エネループ?)などを利用する方も多いようですが、実際は?

新品て事もあるでしょうが、ほぼ「キッチリ4時間」でした。これは、i touchを使わない時はスリープにして持ち歩いた場合(これだとD25HWは接続状態のまま。らしい)なので、i touchをその都度「電源断」すれば、もう少し違うのかもしれません。

そして、D25HW本体が思いのほか暖かくなります。(「熱い」と言う程ではありませんが)

で肝心の接続状況ですが、遠出はしていないので「エリア」についてはまた改めて確認したいと思いますが、正直な感想として「電波弱い」感じがします。と言うのは、建物の中では電波が拾えない、ネットが(更に)遅い印象があります。

たとえば銀行のロビーでは電波強度=アンテナなし。地下駐車場(かなり広い吹き抜け?あり)では「圏外」でした。
車の中は大丈夫なんですけどねー。D25HWは空が好き?(笑)


ついでにi touchですが、「マップ」が思った以上にそれらしく現在地を表示するのでちょっと驚き!そして、あっと言う間に手の脂だらけになっちまいました(苦笑)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月27日 (月)

Pocket WiFi (D25HW) をゲットした(その3)

今回D25HWを購入するにあたって、接続端末の第1候補は新しい(4世代)iPod touch(以降、i touch)を予定しており、実はD25HWと同時にi touch(8GB)も購入したのですが、「現在予約受付中」て事で入荷待ちになっていました。

そのi touchが予定通り(申し込み時の予定納期は「約1週間」)入荷して、いよいよお楽しみ☆

まずi touch開封!まぁこれは今更珍しくもない...筈なのにあれれ?実際に手にしてみると、なかなか凝ったパッケージでこの段階で既に楽しんでしまいました(笑)
Img_2015

母艦となるPC(今回はMac mini)につないで、iTunesであれこれと初期設定をして準備完了です。今回はiPod本来の「音楽プレーヤ」としてはあまり重視していないので、「自動的に同期」はオフとしました。

さぁWiFiの設定ですが、これも特に問題なく終わって「いざ!接続」と言うほどの事もなく、繋がりました(^o^)/ここまでは、本当に楽チン☆でした。
Img_2016

設定関係であえて面倒なところと言えば、メール(のアカウント設定)でしょうか。名前とかパスワードとか文字入力がそれなりにあるので、i touch独特のキーおよび感触に慣れないと訂正とかちょっとイラつきます。

機能的には良く出来ていると思えるのですが、絶対的に「小さい」。指先で微妙な位置合わせはオジサンには少々辛くなっています(苦笑)

WEB閲覧は既に試した通り、ADSL等常時接続には及びませんが「まぁこんなもの」と思える速度ですが、さすがにYouTubeとか動画は厳しいですね。

D25HW+i touch、まずは順調に動き出しました。


それにしてもi touch。あっという間に指の油だらけになりますね(爆)



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月20日 (月)

Pocket WiFi (D25HW) をゲットした(その2)

D25HWは、申し込みが簡単で、受け取ったその時から使用可能と「手軽さ」が良い所だと思いますが、初期設定ではセキュリティ的に大いに不安そうなので、コチラ(↓)を参考にセットアップし直してみました。

Pocket WiFi (D25HW) を契約したら必ずやっておくべき設定

画面ハードコピーや機能説明等とても親切に書いてあり、とっても助かりました。

さぁ、いよいよ使うぞ!まずは、その通信速度(受信最大:7.2Mbps/送信最大:5.8Mbps)が気になるところです。
我が家の場所はエリア的には「21Mbps提供地域」なので問題ないはずです。本体の電波強度の表示は「目盛3時々2」といった感じです。

まず、接続したのは、Acer ASPIRE one 752そしてEeePC901-Xです。

結果は下りが1Mbps前後といった感じです(上りはバラつきが大きくてナントモ言えません)。まぁ3G通信をWiFi経由で繋ぐので、光みたいにはいかないとは思いますが、WEB閲覧くらいでは「こんなもの」ではないでしょうか。

ただ、ファイルダウンロードみたいのは苦手そうです。ちょうど、ウィルスバスター2010のアップデートが動いたのですが、これが進まないです。マジで。

ウィルス定義ファイルとWindowsUpdateとAdobe関係とか、アップデートが重なると辛いだろうと思います。「お出かけ前に、常時接続で最新アップデートをお忘れなく」て、事ですね。

うーん、先日「モバイルではどーなの?」とか書いたウィルスバスター2011クラウドですが、こうなると逆に「軽さ優先」なのかもしれないと思う訳です(悩)


持ち歩ける「マイ無線LAN」、どこでもつながるモバイル・ルータを試した

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月19日 (日)

Pocket WiFi (D25HW) をゲットした(その1)

最近話題のモバイルルータをゲットしちゃいました。トータルバランスでイーモバイルのD25HWにしてみました。(ネット上では機能性能よりサービス対応への不満が多いようでしたが...)

契約はとっても簡単。クレジットカードでの支払いなら、説明を聞いてプランを選んで書類に記入すれば約30分後には使用可能な状態で受け取ることができます。(身分証明とか印鑑も不要)

プラン選択は携帯同様に複雑でなかなかメリットデメリットを理解するのは困難です(私だけ?/苦笑)
今回は「(場合によるが)月々の支払額を抑えたい」方向で考え、新しく設定された「にねんS+スーパーライトデータ」(初期2,980円、900~4,980円/月)にしました。最低月額280円プランもあるのですが、プラン変更の幅が限定されるので却下。

少々予定外だったのが各種オプションで、「ワイドサポート」「セキュリティ」「OCNメール」「故障安心サービス」等々説明を聞いていると頭が腹痛に...(笑)

それでもなんとかブツをゲットしました。内容はこんな感じです。SIMカード、バッテリは装着済で、とりあえず電源をいれるだけで即使用可能でした。
002

006

では、バッテリーを充電してじっくり使ってみると致しましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月18日 (土)

カスペルスキー2011

ウィルスバスターノートンに続いてカスペルスキーの2011版を入れてみました。前述の2製品は正規版を使用しているPCがあるので実際にバージョンアップしましたが、今回は試用版です。

早速カスペルスキー公式サイトで試用版ダウンロードのページを...
なにやらAKB48さんがどーーーん!とあって迷いました(苦笑)
Kasp01

メールアドレスを登録すると、実際にダウンロードできるURLが送られてきますが、ここでも「AKB48」さんが...
Kasp02

まぁインストールはすっと終わって起動!で、いきなり「期限切れです」てのも、どーなんでしょう?>カスペルスキーさん
Kasp03

第一印象としては、3製品の中では2010版との差が少ないように感じました(あくまで見た目の印象です)

機能としては、各製品ともウィルス対策は当然の事として付加機能に特徴を出そうとしているようにも思いますので、その辺で選ぶと言うのも「アリなのかな?」と思います。

ノートン 2011 の新機能紹介 - ノートン コミュニティ 日本版
機能一覧 | ウイルスセキュリティ対策ソフトのウイルスバスター2011 クラウド
個人のお客様|アンチウイルス・アンチウイルスソフトの【 カスペルスキー 】

カスペルスキーは、従来どちらかと言えば「玄人好み」で、価格も「割高」な印象でしたが、2011では価格的にもかなりお得になってきたようです(逆に複数台数パッケージがなくなった?)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月16日 (木)

SSD換装のススメ?

GIGAZINEにこんな記事を発見!

ギークな感じに生まれ変わった「帝国のマーチ(ダース・ベイダーのテーマ)」いろいろ - GIGAZINE

あー聞いた事あるこの音。でも、聞きたくないなぁ。
この音で、ダースベイダーとはっ!絶対に聞きたくないぞー!!

と言うわけで(?)やっぱり持ち歩くPCはSSDじゃなくっちゃネ?!

EeePC901-Xは始めからSSDオンリーですが32GBに換装して快適♪

新たに手に入れたASPIRE one 752も、SSDに入れ替えたい今日この頃です。
こちらは、Win.7だし32GBってわけにはいかないだろーし、でもSSDは値段がねー(悩)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月12日 (日)

ウィルスバスター2011クラウド(その2)

前回、ウィルスバスター2011クラウドもあまり変化は感じられないと書きましたが、これは今どきのPC(下記)の場合でしたが、ちょっと前の仕様だったらどうなんでしょう?

CPU=i5-750/2.6GHz、RAM=4GB、OS=Windows7 Pro(32bit)、ダウンロードアップグレードインストール


早速その機会を得ることができました。対象となるPCはこんな感じです。

CPU=CeleronD/3GHz、RAM=512MB、OS=Windows XP、CDインストール


で、結果ですが「インストール自体が遅い」です。(15分くらいかかりました)
まぁ、動き始めれば「普通」だとは思いますが、結局速いPCなら一層快適になり、遅いPCならそれなりだと言う事でしょう。

既にウィルバスターを使っているならバージョンアップして損はない。

のだろうか?

クラウドって事は、インターネット常時接続を前提にしているのだと思う訳ですがネットブック等でネットから切り離される機会が多い使用形態の場合、何か不都合はないのだろうか?

今回はいずれもデスクトップだったので心配ないと思いますが、しばらくは実際に使っている方々の評価に期待したいと思います。

実は「出来れば2010のまま」と思ったのですが、既に店頭で2010jを購入する事が出来なかったので(時間の余裕があればネットで2010を手に入れるのですが)、思いのほか早く体験したのでした。


Vector: ウイルスバスター2011 クラウド - 新着ソフトレビュー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 8日 (水)

ウィルスバスター2011クラウド

前回のノートンに続き、今回はウィルスバスター2011クラウドをインストールしてみました。

ウィルスバスターの2010は3台(Win.7/デスクトップ、XP/ノート、Mac/デスクトップ)で利用中なのですが、「クラウド」で、どんな影響(良し悪し)があるのか分からない。

ネットで評価を見ても、「軽い」「速い」と好評なものもありつつ、不安や不満もあって判断を迷うところです。
そこで、多分もっとも安定した動作環境度と思える(とか言って、ほとんど雰囲気で選んでますが/苦笑)「Win.7/デスクトップ」をバージョンアップする事にしました。
Vb00

説明を呼んでいくとインストール前に削除すべき「競合するソフト」に自身の2010も含まれる等、毎度バージョンアップには悩む事が多いです。
Vb01

実際には<かんたんインストール>を実行すると、途中で「2010の削除」も行われる為、そのまま進めば大丈夫でした。
Vb02

ダウンロード開始から再起動まで約5分、その後も約5分ほどで作業は完了です。
Vb03

印象としては、メイン画面がスッキリした?くらいで特に違いは感じません。
ただ、事前に情報をチェックしていましたが、ファイアウォールがWindowsのものをチューニングする?ように変わっていること。そして初期ではそれもオフになっている等、若干「?」な部分があります。

今回あえて「クラウド」を謳ってきた意味については、しばらく使ってみてから考えてみることにします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 5日 (日)

ノートンインターネットセキュリティー2011

幾つかのセキュリティーソフトが「2011版」を発表しました。

現在使用中の「ノートンインターネットセキュリティー」は、無償アップグレードが可能になっていましたので、早速インストールしてみました。

既存のノートンから「新しいバージョンの確認」をすると、シマンテックのWEBサイトにて「最新版が利用可能」である事が分かります。Norton01

画面に従いダウンロード/インストールを実行します。Norton02
Norton03

ダウンロード後のインストールは1~2分で終了。再起動後5分程度の処理が行われて完了です。
Norton04

画面の雰囲気(黒を基調とした)は、従来通りですが配置などはだいぶ変わりました。Norton05

ノートンに限らず、最近のセイキュリティーソフトはインストール、アップデート、スキャンの動作が早く、軽くなっているので助かります。常に最新版を利用できるのは、気持ち的にも安心です。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 2日 (木)

iPod史上最大のモデルチェンジ

9/1、ついに新型iPod(他いろいろですが)が発表されました。iPodも随分変わりましたね。たしかに「「iPod史上最大のモデルチェンジ」と言えそうです。

発表された製品を眺めていると、Appleのiデバイス(て正式名称なのか?)は新しい段階に入ったように思います。
多様な展開をしてきたiPodはモデル集約されていくのではないでしょうか?

主にサイズ的な分類をすれば、こんな感じでしょうか?(ちょっと無理矢理ではありますが)

iPod:超小型、音楽プレーヤ
iPod touch/iPhone:タッチスクリーン、マルチメディアプレーヤ
iPad:大型タッチスクリーン、電子書籍対応マルチメディアプレーヤ

そして「i」が付かないデバイスの「AppleTV」。
特に日本では馴染みがないのですが、どんなシーンを作り出していくのでしょう。

iTunesのアイコンからCDが消えたのも時代を反映していますよね。


AppleがiPhone 4に匹敵する新型「iPod touch」や新型「Apple TV」などを続々発表
iPodラインアップ一新 touchはiPhone 4と同等、nanoは正方形・マルチタッチ対応
マルチタッチ搭載のiPod nanoも--アップル、iPodシリーズを国内でも発売
フォトレポート:新しくなった「iPod」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »