« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月27日 (金)

iPad/iPhone/iPod

またまた新しい話題が期待できそうなApple関係ですが

米アップル、9月1日のイベントで新型iPod発表の見通し
アップル、「iPod nano」でクリックホイール廃止か--Kaufmanアナリスト

今年前半の話題「iPad」に、どうやら年内に対抗機が発売されそうです。

年末商戦に何機種が登場するか?「Windows 7」スレートを製造中のメーカー最新動向
BIGLOBE、NEC製Androidタブレットを11月に発売へ
東芝がAndroidタブレットを準備中、HDMI端子付き・Tegra 2採用?

それでも「iPad」は、なかなか強そうです。

「Appleは当面タブレット市場の王者であり続ける」と調査会社が驚きの予測

その一方でこんな記事もありましたが

「iPadのシェアは20%台まで落ち込む」、Androidタブレットを発売するAcerのCEOが爆弾発言

ただ、考えてみれば1メーカー1シリーズで、20~30%を維持できるなんてスゴクない?
競合メーカートップも認める強さって事?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月21日 (土)

我が家の地デジ化を考える(2)

連日のチデジカ帝国のアナログ黒帯攻撃で液晶画面も焼きついてしまったので(正確にはCRTの焼き付きとは違うが)
Image_2

先日「我が家の地デジ化を考える」書いたようにチデジチューナーを試してみました。

試してみたのはアイ・オー・データ機器の地デジチューナー  HVT-TLSD/Rです。
印象は「小さい、軽い」です。(比較の為に携帯と並べてみました)
Img_1820

Img_1821

接続はアンテナから同機を経由してTVにつなぐだけ、簡単です。
設定も「チャンネル設定」だけで、あっと言う間に...あれ?NHK教育がない!
と、一瞬焦りましたが、設定画面を一度戻って再度探索させたら出て来ました。電波状態は悪くないのに何だったのでしょうか?
Img_1824

で、早速見た感じは「おぉー!確かに綺麗だ!!」目視での印象ですが、くっきりしていると思います。


とりあえず、TVが見られなくなる事態は避けられることは分かり一安心ですが、さてレコーダ類やTVそのものはどーしたものか。BSもデジタル対応にしないといけない訳だし、あーまだまだ面倒は続きそうです。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月19日 (木)

Windows7への道(ホームページビルダー編)

サポート切れの旧OSからの移行(遅れ)が問題になる一方で

Windows 2000だけじゃない! サポート切れOSは脅威のもと

Windowsの最新版「7」は、なかなか順調に広がっているようである。しかも64bit版の比率が高いのも特徴だとか。

Windows 7のシェア、Vistaを超える
Windows 7では約半数が64bit版に~64bit版への移行環境も整備される -INTERNET Watch

以前にココでも書いたように(Windows7と1年過ぎて)、自身の環境ではなかなかWindows7へ完全移行とはいっていないのだが、今回改めて状況を調べてみました。

お手軽にホームページの作成、編集ができるので便利に使ってきたホームページビルダー(以下HPB)ですが、Win.7へは移行できていません。

まず、「Win.7対応」はHPB ver.13では「IBM ホームページ・ビルダー13 最新修正プログラム」が必要でしたが、問題なのは従来データの移行です。

ちなみに私の従来環境はWin.XP Pro.(SP3)32bit版+HPB ver.6です。
Win.7は新しいPCなので、従来の環境を移行したいわけですが、結論から言ってしまうと「不可能」です。

HPBver.6同士ならサイト情報をコピーすることで、「転送設定」も含めて移行できたのですが、ver.6→13では同様の方法は使えませんでした。
強引に実行してみましたが、一部文字化けが発生するなど中途半端状態で移行される為、そのまま使い続けるのは少々不安。文字化け部分を手直ししようとも思ったのですが、それも思うようにならず結論として「不可能」と理解しました。

そこで、情報を移動するのではなくHPBを含めてバージョンアップしたらどうなんだろうと思い試してみました。

(これは運用環境ではなくXPモードでの試験です)
まずオリジナルのHPBver.2000をインストールし、データを復元します。
次にHPBver.6にバージョンアップします。データはそのまま引き継がれます。(ここままでが従来環境)
更にHPBver.13にバージョンアップします。すると、アララ素直にデータが引き継がれます。

では、Win.7でも同じことをすれば良いのでは?
HPBver.2000インストール、データ復元→HPBver.6にバージョンアップ→HPBver.13にバージョンアップ
さぁ如何に!?

結論、データは引き継がれません。

そもそもHPBver.13まではWin.7未対応、Win.7+HPBでは保存場所や文字コードなどなどが変更されているらしい事から、無理のようです。

HPB最新版「ver.14」では、どうなのか分かりませんが「転送情報を含む運用データの移行」ができないのは非常に残念です。勿論、ページ内容(htmlファイルとか)はコピーできますし、サイト情報も再構築はできます。転送設定も改めて入力すれば済むのですが、一度作ったデータ(設定も)はそのまま使いたいよねー。

と、手抜きな移行計画は失敗でした。チャンチャン♪

とりあえずは従来環境(XP+HPB6)で様子をみる事に...(根性ナシ?/笑)



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 4日 (水)

我が家の地デジ化を考える

アナログ放送最後の日まで、残りあと354日。354日しかないのだ!(笑)

テレビを見るたびに上下におっかないメッセージが表示されるようになってしまったので、恐くなって少し真面目に考えてみる事にしました(苦笑)

単純には、地デジ対応のテレビとレコーダを買えばそれで完了ですが、決して安くない買い物ですからそう簡単にはいきませんよね?(世間の皆さんはどーなんでしょう)

1年前には「ワンセグでも良くねぇ?」とか言っていたわけですが、その後実際にI-O DATA SEG CLIP GV-SC400を購入してみましたが、所詮はワンセグ(画面は小さく、粗い)、TVの代わりにはなりません。
深くは追究していませんが、何故かチューナ側には録画できなかったり...


そこで今回は「とりあえず(予約)録画は考えず、リアルタイム視聴のみ」をなんとかしようと考え、デジタルチューナーを探してみました。

正直いって地デジの知識はあまりないので、コチラの売れ筋ランキングを元にネット上での評価などを参考にしようと思います。
Bcn_mini



| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »