« LS-WX2.0TL/R1の結末 | トップページ | 日本版iPadはどう? »

2010年5月 4日 (火)

Windows7と1年過ぎて

Windows7 RC を試すから約1年。今ではほぼメインで使用していますが、お仕事(ACCESSとかホームページビルダ、自分の会計等)用としては実は未だにXPに頼っています。

なんでだろ~?

(1)Win.7対応なんだけど、なんとなく動きが変(ホームページビルダ)
(2)XP上では動くのに7では動かなかったりする(ACCESS2007)
(3)周辺装置や通信環境を検証するのが面倒(会計ソフト)
こんな感じかな...

あとWin.7の64bitだからなのかも知れないこととかも
LS-WX2.0TL/R1の結末


皆さんのWin.7は元気ですか?(笑)
Windows 7への不満、特に多いのは? - ITmedia News


|

« LS-WX2.0TL/R1の結末 | トップページ | 日本版iPadはどう? »

コメント

Win7(x64)Proからは快適にNAS使えてますね。
NASが信頼はできないので、
WIN側でデータ領域はハードウェアミラーにしてますが。

Microsoft Moneyはもう販売しておりませんが、
会計ソフトとして動いてくれてます。

Office2007系はAccess含め、
僕のところでは快適に動作してますね。
Accessは仕事以外にはめったに使わないので、
細かい不具合あるのかもしれませんが。

Windows XPモードも使えるので、
XPまでしかサポートしてないソフトやハードは
XPモードか、下位互換起動して、しのいでます。

XPのライセンスお持ちなら
最後の手段としてVMwarePlayerがあります。

投稿: さとし | 2010年7月31日 (土) 14時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144058/48265928

この記事へのトラックバック一覧です: Windows7と1年過ぎて:

« LS-WX2.0TL/R1の結末 | トップページ | 日本版iPadはどう? »