« 使えるNASを探せ(QNAP TS-210) | トップページ | iPad発売日 »

2010年5月27日 (木)

使えるNASを探せ(QNAP TS-210) アクセス権設定

さて、あっさりとNASとして動き出したTS-210ですが、アクセス権設定はさすがに設定画面をみただけで思い通りになるほど甘くありません。
Qnap

ネットで情報を探し、機種は違いますが、基本的に同じソフトだろうと思われるサイトを発見。アクセス権についても画面を含め実際に作業した様子が書かれていて凄く助かります(ありがたや)

【連載】最強NAS「QNAP」で構築するマルチサーバ (2) 「Turbo NAS」でつくる事業向けマルチサーバ | マイコミジャーナル

QNAP TS-859 Pro Turbo NASを買ってみた(その17): The ま゛!! (仮)

上記の中でも書かれているように、アクセス権はユーザ、グループ、共有フォルダ設定の組み合わせで動作するので、少々悩みましたが(まぁLS-WXLで相当鍛えられていますから/苦笑)素直に設定すれば素直に動くようで、変に自分で触らない方が良かったらしく、リセットしてやり直したりもありましたが一応設定完了です。


気になる点は、Win.7(64bit)からアクセスした時に「ネットワーク」に「TS-210」が見えない。当初は見えていたのですが、作業中にいつの間にか見えなくなってしまいました。検索すれば出てくるのですが、開こうとするとそこでパスワード要求。

他のPC(XP、7-32bit、Mac)とは、ちょっと動作が違うような...今回はネットワークドライブに割り当てる事で良しとしました。


LS-WXLとの違いでは「PC連動電源機能」のようなものはありませんが、消費電力は少ないようですし、機器正面にしっかり電源スイッチがあるので(LS-WXLは裏に小さなスライドスイッチで通常操作するようにはなっていない)当面夜間は切るつもりです。「スケジュール電源On/Off」があるそうなので、落ち着いたら試してみましょう。


これで、約半年間の悩みは解決してくれるでしょう(してよね/笑)


はて、LS-WXLの抜け殻はどーしたものだろう?(新品のごみ?)

|

« 使えるNASを探せ(QNAP TS-210) | トップページ | iPad発売日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144058/48468963

この記事へのトラックバック一覧です: 使えるNASを探せ(QNAP TS-210) アクセス権設定:

« 使えるNASを探せ(QNAP TS-210) | トップページ | iPad発売日 »