« iPadがWindowsタブレットになる? | トップページ | iPadに競合は登場するか? »

2010年2月 4日 (木)

どうだろう光学30倍ズームコンデジ

オリンパス、光学30倍ズームレンズを搭載した「SP-800UZ」
富士フイルム、24mmからの30倍ズーム機「FinePix HS10」を海外発表

なんとっっ!光学30倍ズームだそうです。
ズーム好き(?)な私としては、とっても気になるカメラではありますが、実力のほどはどうだろうか?

個人的にはオリンパスのズーム機で2倍、3倍(C-900ZOOM)、10倍(C-770 Ultra Zoom)、20倍(SP-570UZ)と続けて来ましたが、20倍ともなると威力もすごいのですが、その実力を発揮できる条件も厳しくなり(晴天のように明るい屋外で静物を撮るのなら問題ないのですが)、思った時に使えない、あるいは撮れていない事が出てきたので「うーむ、コンデジの限界か?」と昨年ついにデジタル一眼にステップアップしたわけで...

それでも気になる超倍率コンパクトデジカメ。レビュー記事が楽しみです♪


|

« iPadがWindowsタブレットになる? | トップページ | iPadに競合は登場するか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144058/47474267

この記事へのトラックバック一覧です: どうだろう光学30倍ズームコンデジ:

« iPadがWindowsタブレットになる? | トップページ | iPadに競合は登場するか? »