« EeePC901-Xで正式11nを試してみた | トップページ | 今年もよろしく☆ »

2009年12月31日 (木)

データも大掃除...の筈だったのに(NAS)

今まで使っていたNASは容量120GB(今やPC本体HDDよりはるかに少ない!)、さらにMac OS X Snow Leopardの日本語ファイル名が完全文字化け(てか文字にもならない!)と言うわけで、新たなNASを探すことにしました。

条件は大体こんな(↓)感じ
・Win(もちろん7もね)/Mac(Snow Leopar)対応
・容量1TB以上
・RAID(5/6なら文句ないが、まぁ1{ミラーリング}できれば良い)
・アクセス制限(フォルダ単位でユーザまたはグループで制限したい)
・エコ(省電力で静かな方が良い)

そんなところに新製品LS-WXL/R1シリーズが、セールスポイントは「最大40MB/sの高速転送が可能」らしい。価格もそこそこで即決定。さぁ、データを整理するぞー!

と、ここまでは勢い良かったんですが...アクセス制限の設定でデッドエ~ンド!!

まずマニュアルがない!まぁオンラインマニュアルになるのだが、WEB上なのでインターネットがないと見ることができない、更にはダウンロードができない。必要な個所を印刷する事になるのだが、リンクだらけな上に(印刷物としての)頁は考慮されていないので、う~~~イラつく!!!

それでもアレコレと設定してみたのだが、どうも思うような状態にならない。サポートにも問い合わせてみたが、マニュアル以上の情報は得られず。結局、完全フリーな共有HDDで年を越します。

せめて分かりやすい設定事例があれば、仕様通りに動いているのかくらい確認できるんだが...



|

« EeePC901-Xで正式11nを試してみた | トップページ | 今年もよろしく☆ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144058/47165646

この記事へのトラックバック一覧です: データも大掃除...の筈だったのに(NAS):

« EeePC901-Xで正式11nを試してみた | トップページ | 今年もよろしく☆ »