« 読書の秋 | トップページ | Office2010の発売は2010年6月の予定 »

2009年11月30日 (月)

自作PCにWindows7(64bit)をインストールする(4)

さて、一応の環境が整ったところでRCから正式版になっての変更点などを確認してみました。

(1)アプリケーションソフト:やよいの青色申告09:64bit未対応の為インストールできない。
 弥生製品のOS対応状況について
 
(2)プリンタ:Canon ix5000:ドライバはWindows7にプレインストール済み。
 キャノン:Microsoft Windows 7対応状況(インクジェットプリンター)
 
(3)プリントサーバ:Canon EP80:アップデートでWindows7対応済み。
 PIXPORT WP80/EP80 ソフトウェア Ver.1.20

(4)ペンタブレット:Wacom BAMBOO(CTE-650/S2):アップデートでWindows7対応済み。
 Wacom ドライバダウンロード

(5)アプリケーションソフト:ホームページ・ビルダー13:修正プログラムでWindows7対応済み。
 IBM最新修正プログラムホームページ・ビルダー13

こんな感じで思った以上にWindows7対応が進んでいる。そして64bitでも問題がない事が分かりました。
「やよい」に関してはVirtualPC上のWindows2000で対処することにしました(未だに使えるWin.2K流石!)

また、ペンタブレットをインストールした事で「Tablet PC入力パネル」が使えるようになりました。
Tablet
こちらも思った以上に正しく手書き文字を認識するので「使えるかも♪」な印象です。


ちなみにゲームもRCよりも演出が派手になったりしてまーす☆
Game_2


それと「せっかく64bitなんだから」て事でメモリーは4GBにアップしました。(1GB×2→2GB×2、M/B[ASUS P5QL-EM]の都合で追加で6GBには出来ませんでした/残念)
以前「音はそれほど気にならない」と書きましたが、こちらに面白い(?)裏ワザが紹介されていた(AC400-M02も同様らしい)ので、またも「せっかくだから」と実施してみました。「なるほど!」静かになります。逆に「一番うるさいのは純正CPUクーラだったりする?」気が...(笑)




|

« 読書の秋 | トップページ | Office2010の発売は2010年6月の予定 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144058/46896993

この記事へのトラックバック一覧です: 自作PCにWindows7(64bit)をインストールする(4):

» 新たなコーヒーの世界をお届けします [アタベイ]
恐らく、高品質コーヒーと聞いて『アタベイ』を思い浮かべる方は少ないことでしょう。しかし、一度飲めば必ずその品質の高さがお分かり頂けるはずです。無料サンプルをお届けしていますので、ぜひお試し下さい。 [続きを読む]

受信: 2009年11月30日 (月) 18時07分

« 読書の秋 | トップページ | Office2010の発売は2010年6月の予定 »