« Windows7をインストールしてみた | トップページ | 自作PCにWindows7(64bit)をインストールする(1) »

2009年11月19日 (木)

office2010βを入れてみた

マイクロソフト、「Office 2010」パブリックベータ版をリリース:ニュース - CNET Japan
【PC Watch】 マイクロソフト、Office 2010のベータ版を公開
ASCII.jp:パブリックベータが開始された「Office 2010」

Office2010_2
サイトMicrosoft Corporation開き、「Office2010」の<詳細>を押すとWindows Live ID入力画面になる。「詳細を知りたければβ版をインストールして自分で確認しろ」て事らしい。次に進むとプロダクトキーが表示され、ダウンロードを実行する。

Key
ファイルは「ProfessionalPlus.exe」で766MBとちょっとデカイ。

早速インストールし、実行してみる。
第一印象は「これってリボンインターフェイスだよね?」と思うくらい印象が変わっています。かなりスッキリした感じ。
フォトレポート:マイクロソフト、2010年版各種製品のベータを発表

ただ、リボンの日本語フォントが少々汚いと言うか粗いと言うか。これは自分の環境Windows7RC+Office2010Βだからなのかも知れないが。

2007には正直ガッカリ(怒り?)だったので、2010がスッキリ傾向(少なくとも見た目は)なのは歓迎です。



|

« Windows7をインストールしてみた | トップページ | 自作PCにWindows7(64bit)をインストールする(1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144058/46804998

この記事へのトラックバック一覧です: office2010βを入れてみた:

« Windows7をインストールしてみた | トップページ | 自作PCにWindows7(64bit)をインストールする(1) »