« 広がるのか?Macな世界 | トップページ | 発売間近☆iphone »

2007年6月19日 (火)

終わりの始まり?(Office2003販売終了)

今月(6月)末でOffice2003シリーズが販売終了となるようですが、M$社は一般向けには何も案内しないようですね。
まぁ「いつもの事」なのかもしれませんが、今回はもうちょっと気を使った方が良いのでは?

Vista&Office2007は、従来の「バージョンアップ」とは大分レベルが違うような気がします。
企業やそれなりの組織において、今回の移行は相当な費用も労力も要する訳で、出来るだけ旧バージョンを継続したい所も多いはず。

未だに完成品なのかも怪しい(大いに怪しい?)段階で販売打切りは、M$としても「大きな賭け」になってしまうのではないか心配です。繰り返し書いていますように、2007の是非ではなく旧バージョンユーザの知識経験が斬捨てられるかのように思えるところが心配なのです。

まぁ「これは“始まりの終わり”だ」で、「アプリケーション実行環境の仮想化を行う SoftGrid -中略- を使えば、単一OS上でシステムに影響を与えずに、複数バージョンのアプリケーションを使い分けることが可能」なので、要は「乗り換えなくても、新しい2007を買ってくれさえすれば、旧バージョンを使い続ければイイじゃん!ついでに新しいサーバも買ってさぁ」なのかもしれません(苦笑)

|

« 広がるのか?Macな世界 | トップページ | 発売間近☆iphone »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 広がるのか?Macな世界 | トップページ | 発売間近☆iphone »