« MSだってがんばっている | トップページ | PIE2007開催。注目は?! »

2007年3月15日 (木)

Office2007へのアップグレードをお薦めしない理由

Img_o2007s_2 新インターフェイスの「リボン」が話題のOffice2007だが、結論としては「アップグレードはお勧めしない!

新しいPCを買ったら付いてきたとか、これからOfficeを勉強し始める方は、どうぞ自由にお使い下さい。なのだが、今まで毎日のようにOffice系のソフトを使っている方は「2007へのアップグレードは、ちょっと待った」と言っておきます。

それは、仕事上必要に迫られて、XP(SP2)+Office2000の環境をOffice2007にアップグレードした私は、現在ストレスでいっぱいになっているからです。PCは一応CPU=Core 2 Duo+RAM=1GBで、それほど貧弱とは思えないのだがVista時代ではすでにオイボレなのだろうか??

まずパッケージからしてイケマセン!パタパタと余分な羽が生えているうえ、妙な具合に開く構造。およそ「Office」にふさわしくないでしょ?こーゆーの。

で、使い心地はと言うと「とにかくキョーレツ遅い」「突然考え込む」「今までと違いすぎるインターフェイス」で、作業が進まないのです。おそらくは設定で解決できる部分もあるのでしょうが、今のところ発見できていません。

決してOffice2007やリボン自体の出来が悪いと言っているのではありません。これから始める方や家庭でちょっと利用している方には良いのかも知れませんが、既にお仕事でガンガン使っている方は<要注意!>って事です。

個人的な印象としては、外観も含めて「オモチャっぽい」です。

まぁイヤでも使わざるを得ないので、これから苦行の毎日が...(大泣)

<2007/3/16追記>

プロセッサのスピードよりもメモリの量がものをいう」らしい

Office 2007にアップグレードするとあなたも感じるかもしれない郷愁


|

« MSだってがんばっている | トップページ | PIE2007開催。注目は?! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144058/14270043

この記事へのトラックバック一覧です: Office2007へのアップグレードをお薦めしない理由:

« MSだってがんばっている | トップページ | PIE2007開催。注目は?! »