« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月22日 (土)

おすすめ本:ペギースー(iv)魔法にかけられた動物園

前作でお化けとの対決は決着?!「じゃあ次はどうなるの?」と思っていたら「ほぉーそう来たか」の展開が待っていました。

動物園が、宇宙人が、炎で、なるほどねぇ~
(これじゃ意味分かんないよね?是非、読んでみて下さい)

いつもながら見事な「魔法と現実のミックス焼き」
(ちょっと短いくらいが、これまた次を期待させるんだなぁ~)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

お金をかけないシステム作り

「地方自治体に金はない、残されているのは時間だけ」--長崎県

こんな言葉が印象的です。そのとーり!ズバリ!!です。

つまり、ITベンダーが提示するシステムの価格が高止まりしているのは、顧客が提示してくるあいまいな仕様書――たった数枚のこともあるでしょう――を読み解く作業量と、あいまいさ、に潜むリスクが掛け合わさっているためです。

安くできるのは、結果として保守費が発生しないようなシステムを構築するから、もしくは、地場企業が参加するから全体として中抜きが発生するために可能となるのです。オープンソースを使っているというのは、実は別の次元の話です。

自治体に限らず最近ますます「曖昧」なシステム作りが増えていると思うのは私だけ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月15日 (土)

ネットワークカメラ・・・開通に2ヶ月?!

プロバイダー(TNC)の「ネットワークカメラサービス」を設定したが、作業開始から開通までに2ヶ月間苦悩しちゃいました。結果的にはTNCの設定マニュアルが以下の点で不備だったわけだが...あぁ~疲れた。

カメラには固定IPアドレスを設定する
マニュアルどおりにDHCP使用では、モデム(Ateram WD606CV)のポートマッピングに設定するIPアドレスが特定できない。

カメラのUPnP機能を無効にする
使用したカメラ(Panasonic HCM371)は標準でUPnP有効に設定される為、モデムのポートマッピング機能と競合してしまう。

結果的に動くようになったものの、残念なのは有料サービスでありながらTNCサポートにやや不満が残った事だろう。個々の機器および設定には問題がなくても、組合せて利用する以上は総合的複合的に判断、対応して欲しかった。今まで対応の良さを評価してきただけに残念である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いよいよ!いろいろ

Windows 9xに別れを告げよ
言われなくても分かってるわいっ!でも、当時作った業務用アプリケーションの移行を考えると、変えるに変えられずに現役で頑張っている(頑張らせている?)Win9x(NT4もだが)機が少なからずあったりして、インターネットなんていらないから、しばらく(いやいや今後もずっと)使えないだろうか?と思ってみたり...

アナログビデオ機にも「放送終了告知シール」
そうは言っても時代はどんどん過ぎて行くわけだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 8日 (土)

Windowsだけじゃないゼ!

Intel Macで正式にWinodwsが動くようになるわけですが、Winだけじゃ満足できん方々にこんな選択肢もございます。とさ(^^)

米パラレル、Intel Macで動作するエミューレーターのベータ版を公開――Windows以外にもLinux、FreeBSD、Solarisなどの起動が可能

んで、Boot Campの方は盛り上ってますヨ~

【Boot Camp】Intel Mac × Windowsの実力を徹底検証――現時点のiMacの性能はひと昔前のデスクトップPC並!?
もうみんなMacを買えばいいと思う――Apple純正「Boot Camp」をさっそく試した
Intel MacでWindowsが動く「Boot Camp」レポート【ベンチマーク編】
Boot CampがMac OS Xにもたらす「デュアルブート異種間感染」

まぁ、これは言い過ぎだと思うけどな...
パソコン各社ブルブル~垣根越えたアップル攻勢

ところでVirtual PC for MacのIntel Macネイティブ対応はどうなるんだろ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 6日 (木)

まさかの-Apple純正-WinXP対応!!!

いやぁ~これがApple30周年のサプライズ!ですか?

これでApple公認でWindowsの良いことも悪いとこも体験できるわけだが、「Intel入ってる」のみならず「Winも入ってる」Macがどのくらい増えるのか興味あるなぁ。
これで、益々最新のIntel-Macが欲しくなっちゃうし、Winユーザもかなり惹かれるんじゃないの?ビル君は、MacユーザにもWindowsが売れる訳で、益々安泰?!(だからOrigamiとかで遊んでいるとか?)

ところで、Boot CampのWindowsマーク?が波打っていないのは何故?

パソコン史に残る一大事件! MacでWindowsが“快適”に動く『Boot Camp』の秘密に迫る
【Boot Camp】OS XとWindows XPのデュアルブートが可能なIntel Macの作り方
Intel MacがWindows XPにネイティブ対応--アップルの動きに好評価
アップルの「Boot Camp」、Macユーザーからも賞賛の声
「Boot Camp」公開--PCユーザーはAppleに希望の光を見出せるか?
FAQ:アップル「Boot Camp」--MacでWindows XPを動かすには
Apple、Windows XPブート可能な「Boot Camp」で「スイッチ」を加速
アップルがインテルMacでWindowsが動くソフトを発表!
アップル、Intel MacでWindows XPを起動できるツールを公開
Intel MacでWin XPとのデュアル起動を実現、アップルの「Boot Camp」
My MacBook Pro meets Win XP

Intel MacでWindowsが動く「Boot Camp」レポート【インストール編】

| | コメント (0) | トラックバック (3)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »