« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006年2月22日 (水)

Macの良し知らせと悪い知らせ

どっちから聞きたい?って、そりゃ良い知らせ♪

アップル、またもや「謎の招待状」--28日に新製品発表へ

「いくつか面白い新製品」が発表されるらしいぞ。17インチMacBook ProだとかiBOOKだとかが噂されているようだけど、なんてったって「面白い新製品」だからね!しかも「いくつか」ってんだから、こりゃ待ち遠しいわネ~

オイラ的にはワイド画面チョー薄型iBOOKとか出ちゃったら泣くな、欲しくて(苦笑)

で、悪い知らせの方ですが

初のウイルスに混乱するMacユーザー
Mac OS Xに深刻な脆弱性--「Safari」ブラウザの取り扱いに注意

まあねぇ多少のんびりしてたところはあるかもね。それでも完璧だなんて思っていたわけでもないし(その割には対策してないけど)「混乱」なんて事もないと思うけど...

どうなんでしょう世間のMacユーザさんは。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年2月11日 (土)

フレッツグループを使ってみた

サポート先がフレッツグループを導入、当社APをネット経由で利用する為、開通に立ち合ってきましたが「とにかく悪戦苦闘」でした。
結果的な感想は「確かに繋がった」「安全なネットではある」「YAMAHAのサポートに助けられた」でした。
今回は開通後のAP設定のみが私の担当だったのですが、開通までが「長い長い道のり」となってしまいました(待ちくたびれたゾイ)
まず、NTTには導入段階で適切なサービス内容を選択できるように、お客様のネット環境を理解し助言してもらえるように期待したい。そして、もう少しスムーズに連絡がとれるようにお願いしますよ~
ベーシックサービスでLAN間接続(NTTは認めていないようだが)に、ルータ設定担当は相当苦戦してましたが、YAMAHAさんにはノウハウがあったようで助かりました。
それでも「ping」が一方通行だったり、「カスタマコントロール」が開けなかったりで「怪しい」感じは残ってしまいましたが、とにかく動くようになったので...ε=( ̄。 ̄;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 9日 (木)

どーなるDelphi?!

米BorlandがDelphiなどIDE事業を売却、アプリライフサイクル管理分野に注力

変化する老舗ボーランド--開発ツール事業を売却へ

正直驚きました。まさか、ボーランドがデルファイを売ってしまうとは!
かつて、DOSからWindowsへ世の中が変化する中で、スタンドアロンDB言語(何て呼ぶのが適当なんでしょうね)が数多く生まれ消えていったわけです。

ビル君のAccessはMS-Officeと共に売れているわけですが、玄人好みのDelphiもかなり健闘してように思えたのだが...

私自身はVer.1.1からのAccess派ですが、このニュースとても残念な気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 7日 (火)

忘れちゃいけない

シマンテック、ウィルコムのW-ZERO3に対応したアンチウイルスソフトをリリース

そっかそっか、忘れちゃいけませんよねウィルス対策。最近じゃPC以外にも色々気を付けないといけない物が増えちゃって。

物騒な世の中になっちまったもんだ!(て、オンタなに時代の人よ?)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »