2016年12月 1日 (木)

「ieGeek ipadスタンド フレキシブルアーム付き」買ってみた

Img_1056

iPadminiを持たずに操作できたら便利じゃない?てな事を思い立って探してみたら「ieGeek ipadスタンド フレキシブルアーム付き ブラック iPad mini iPad air iPad2/3/4等対応」なんてのを見つけたので買ってみました。

Img_1057

第一印象はアームが重すぎるし、硬すぎる。曲げる為には、それなりの力が必要だし曲げ半径もそれなりに必要。つまりアームを思い通りの形にするのはかなり大変だということ。

Img_20161130_150849

更に堅い割には使っていると下がってきちゃうし。とは言え値段を考えると、まぁ満足かな。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月14日 (月)

スマカメ「QR20」やっぱり?SDカード不具合発生

Img_1082

夏に購入したスマカメ「QR20」ですが、やっぱりと言うか心配していたSDカードへの録画不具合が発生しました。
◆スマカメ「QR20」を買ってみた

症状はこんな(↓)感じです。
・SDカードに空きがあるのに録画できない
Qr201
・イベント(動体検知)は記録されている
・再生すると即「再生終了」(映像の実体がない?)

・接続自体は問題ない(ようだが、不安定な気もする)
・エラー等の表示と言うか、LEDの表示が変なのは気付いたが、見る都度に状態が違うので意味が分からない

・iOS/Android/Windowsの各アプリで確認した
・再起動、電源再投入、SDカード差し直し等、いずれも症状変わらず

現在は、SDカードをフォーマットして、とりあえず復旧した様子だが...

想像するにカメラOS(?)のファイル管理関係のバグだろうね。最初は正常なわけで、容量不足でもなくイベント記録は出来ているので録画ファイル個数が多くなるとオカシクなるんじゃないかと思う。

ならば、対策としては
・SDカードを小容量に変更する→お金かかるじゃん!
・パーティションを切る→面倒だし、そもそもメーカーの想定外?
・録画の画像品質を高く設定する→映像ファイルの容量増大でカード容量に対して保存ファイル数が少なくなるのでは?

こんな事が考えられるが、今は再現性を確認する為に従来設定(品質=中、動体検知連動で録画)で様子を見ています。


ちなみにメーカー仕様説明では以下の通り
----------------------------------
microSD/microSDHCカードの画像保存枚数は、撮影環境、他のデータが保存されている場合、カードのメーカーや種類などによって変動します。また対応ファイルシステムのFAT32の仕様により、最大ファイル数は65,532個になります。
----------------------------------


| | コメント (0) | トラックバック (0)

詐欺広告 「PCKeeper」

Pckeeper_w10

「PCKeeper」それっぽい名前だが、割と良く出て来る詐欺広告、脅迫、押売りです。慌てずブラウザを終了させましょう。

Pckeeper1

【危険】PCkeeperとは?絶対インストールしないように!
■PCKeeper削除アンインストール方法 不必要な迷惑ソフトで評価なく… ( ソフトウェア ) - 無題な濃いログ - Yahoo!ブログ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月 6日 (日)

macOS Sierra 不具合(スリープ不具合解決編)

Img_1079b

まず機器環境の確認です
・本体:Mac mini(2014)、macOS Sierra(10.12.1)
・外付HDD1:HDCN-U500/M(I-O DATA)---TimeMachine用
・外付HDD2:HDJ-U1.0(I-O DATA)---写真データ用

障害事例の情報も少ないので、macOSの問題と言うよりハードの仕様、または相性問題?だろうと思う訳で、HDDを変えてみるしかないか?て事で、やってみました。

とは言え、当てもなく新たに購入する訳にもいかず、とにかく手持ちのポータブルHDDで試してみたら大丈夫っぽいじゃないですか。
・HD-PNT1.0U3(BUFFALO)
・HD-PXT1.0TU2(BUFFALO)

ポータブルタイプを常時接続するのは好みではないのだが、これで解決するなら出費ゼロだし。て事で
・USB3が使えるHD-PNT1.0U3をTimeMachine用とし
・写真データは内蔵HDDとする事で、解決なのだが実際に作業完了までは長い道のりでした。

まずHD-PNT1.0U3をMac用にフォーマットして、既存のTimeMachineデータを移行(コピー)しようかとも考えたのだが、あまりに時間がかかりそうなので新たにやり直す事に(新たに始める?)しました。

写真データも丸々コピーがどうにも不安なので、写真の元データを数回に分けて新たに読み込み直したのですが、これがまぁ丸3日。しかも途中で気付いたのですが、同時にバックアップも動いているんですよね?

で、TimeMachineは一時的に停止して、ひたすら写真を読み込み、終わったらTimeMachineを有効にしてまたまた2日間くらいかかって。

これで終わりかと思いきや、iCloudの設定が変更されていてフォトライブラリ全体をアップロードしていたという(当然すぐに容量超過)...これはこれで新たな問題っぽいんだが(はぁ)

スリープ復帰時のHDD不具合に関しては解決したと思うのだが、まだちょっと気になる点が...まだ続くのか?


| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年10月26日 (水)

macOS Sierra 10.12.1にアップデートしたけれど

Macos_10121

■「macOS Sierra 10.12.1」「watchOS 3.1」「tvOS 10.0.1」がリリース - CNET Japan
■Apple、脆弱性を12件修正した「macOS Sierra 10.12.1」と、3件修正の「Safari 10.0.1」を公開 -INTERNET Watch

も~早速アップデートしましたけど、スリープ復帰時のUSB接続HDDについての不具合は相変わらずでした(涙)

うちのMac miniはほぼ「素」の状態(カスペルスキーくらいしか入れてない)なのにぃぃぃ

あとはHDDが古いとかそーゆー問題なのか?て思うのだが、かと言って「これを買えばOK」みたいな情報があるわけでもなく。とにかく今は使う都度に電源を入れて、終わったらシャットダウンです。ヤレヤレ



| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年9月29日 (木)

macOS Sierra 不具合(スリープ編)

Err_02

ふと気づくとTimeMachineによるバックアップが取れていない!

数日様子を見て気付いたのは以下の通り
・スリープ復帰後にオカシイ
・外付けHDDが使えない
・Finder応答なし

電源投入直後は外付けHDDも使えるしバックアップも取れる。
全体的にもエラーもなく動作が遅く感じる事もない。

スリープ復帰後は外付けHDDが開けない。以前のトラブルとは違いエラーにならないしデスクトップにアイコンは残っているが外付けHDDは2台ともダメで、開こうとするとカーソルが虹になったまま。バックアップを実行しても準備中のまま。

アクティビティモニタでは「Finder応答なし」。
Err_01

外付けHDDに関連しないアプリは起動できるが、再起動やシステム終了は出来ない。

今の所はスリープしない(毎回終了する)しかなさそう?ヤレヤレ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月25日 (日)

mac miniをmacOS Sierraにアップグレードした。

Mac01

この為に用意したMac mini(2014)、OS X El Capitan(v10.11.6)をアップグレードします。
◆Mac mini(2014)買っちゃいました(1)


(1)AppStoreアップデートを確認/実行して再起動

(2)いよいよ「macOS Sierra」をダウンロードして再起動(約10分/光200Mbps)
Mac02

(3)インストール実行(約35分)

(4)ログインして更に約15分

(5)いくつかの設定を行いデスクトップになりました。

(6)AppStoreアップデートを確認/実行して完了
Mac03

全行程で約70分でした。OSアップグレード自体は特に問題ありませんでしたが、これで終わるわけありません(ね?/苦笑)

次は各アプリの動作確認です。例によって「写真」を起動すると「ライブラリをアップデート」て事で約3時間半かかりました。
Mac04

そして、引っ掛かったのがカスペルスキー インターネット セキュリティ for Macです。既存のv14はmacOS Sierra未対応なので、削除して最新版(v16)をインストールしました。
Mac05

Mac06

表面上は何の問題もありませんがレポートを見てみると「ファイル保護」でスキャン実行中。「まぁインストール直後だからな」と思って放置しておきましたが20時間以上経っても終わる気配がない!
Mac07

「外付HDDまでスキャンするからこんな事に?」と思い、保護範囲を本体のみに変更して再起動。それでも7時間以上経ってもやはりやはりスキャン実行中。これって変だよね?そこでサポートに問い合わせしてみると、ナント!「仕様です」

OS起動中は常時スキャン中になっているのだとか。問題ないとは言われたが、これってHDDアクセスしてるんだよね?HDDの寿命に影響しないんだろうか??まぁ仕様じゃどう仕様もないんだけど...なんだか不安だ(気にし杉だろか?)


Mac Fan 2016年11月号 新iPhone、新iOS、新macOS…全部詰め込んだ280ページ特大号!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月21日 (水)

古いPCはLinuxで甦るのか?(EeePC901編)

Linux1

よくあるネタではありますが、本当に誰も使わないようなマジ古いPCだとそう簡単でない事は前回Mebius(PC-CB1-CD/SHARP)での通りです。
◆古いPCはLinuxで甦るのか?

今回はEeePC901(CPU=Atom N270/1.6GHz、SSD=4+8GB、RAM=1GB)でUbuntuに挑戦します。

インストールディスクは「日経Linux/2016年10月号」付録を使用しました。まず「Ubuntu 16.04 LTS 日本語Remix(64ビット)」だと、エラーで「CPUが対応してないよ」みたいに言われてしうので「32ビット版」で再チャレンジ。

ライブ起動できる事を確認して、デスクトップにあるアイコンからインストール開始。インストールには8.3GB必要との事でしたが、インストール完了時はSSD(8GB)で収まっていました。

Linux2

ネットワークなどもすぐに使えて楽チン♪

ところで何に使いましょう?(ヲイヲイ/苦笑)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月17日 (土)

懐かCD「REV IT UP/Vixen」

Img_1016

「Vixen」まぁ知ってる人は少ないでしょうけど(苦笑)写真左は1989年発売当時に購入した日本製(東芝EMI)デビュー盤で右が今回購入した1990年発売の2ndアルバム(輸入盤)。

YouTubeあたりを見ていると懐かしいのに出会ったりする。改めて探してみると、なんと最近も活動しているらしいじゃないのっ!(おばちゃん元気!/笑)
■Vixen Halfway Jam 2014 - YouTube

で、また買えちゃうところが凄いよな~今の世の中。昔はTV「ベストヒットUSA」とかで知ってCD買ったりするしたわけだが録画してあったビデオテープはついにVHSデッキが生産終了したとか、するとか。CDは今でもちゃんと聞けるもんな~これも凄いっちゃスゴイ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月16日 (金)

ジスクちゃんがPS4のHDDを換装したらしい

Ps4up24

お馴染み(?)RAINBOWジスクちゃんのブログ(쑥스러운 쑥로그 : 네이버 블로그)です。例によってハングル読めないんで、写真で判断してますが既存の500GB(HGST)を2TB(SEAGATE)に換装したらしいです。

データバックアップとかシステムアップデートとかいろいろ難しい事もやったみたいで、少々問題も起こっているようですが詳しくは分かりませんっ!(ヲイヲイ)てか、読めないブログをこれだけ見させてしまうジスク凄杉(笑)

そのうちPSVRの事も書いてくれるのを期待してま~す(^^♪
(PSVRて世界同時発売なのかな?)

P20160909_152416000_87214afd2eff401



| | コメント (0) | トラックバック (0)

«機種変にケータイショップへ行った結果